コラーゲンたっぷり! シンガポールのローカル食“バクテー”専門店が赤坂にオープン

コラーゲンたっぷり! シンガポールのローカル食“バクテー”専門店が赤坂にオープン

  • MAQUIA ONLINE
  • 更新日:2017/09/16

昼食として、夜はのんだ帰りに……いつもやさしく出迎え、元気をくれる。バクテー専門店『新加坡肉骨茶』を「MAQUIA」10月号からご紹介。

No image

今月の美貌食

シンガポールのローカルメニュー、バクテー専門店が誕生

バクテーとは骨付き豚肉を多彩な漢方や香辛料、天然だしとともに煮込むシンガポールのローカル食。塩分は控えめでコラーゲンたっぷりながらも、にんにくや黒こしょうをガツンときかせているからパンチがあってスパイシー。おすすめはバクテー(骨付きor骨なし)にご飯かミースアと呼ばれる細麺、揚げパン、春菊から3品が付く「肉骨茶満喫セット」¥1280。スープをのみ、ご飯や麺、揚げパンを浸し、肉にかぶりついて。昼食として、夜はのんだ帰りに……現地と同じく、いつ、どんな時もやさしく出迎え、元気をくれる。

No image

東京メトロ赤坂駅7番出口すぐ。

No image

data
新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)
東京都港区赤坂5-4-14 1F ☎080(4734)1128 営11:30〜23:00(土・日・祝日〜21:00)不定休 http://www.sgbkt.jp/

MAQUIA10月号

撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃

【MAQUIA10月号☆好評発売中】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NYマンハッタンで最も勢いのあるステーキハウス日本初上陸!『Empire Steak House』が東京・六本木にグランドオープン!!
肉、大渋滞!!ハワイアンカフェ「アロハテーブル」の“肉&ビアフェス”
【衝撃】ラーメン二郎は台湾人やタイ人やアメリカ人も大好き! もはや日本だけのブームではなかった
パリッと弾ける肉汁!肉カフェ自慢の極太ソーセージフェア【渋谷】
北京ダックが2800円で食べ放題
ナリナリドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加