最新ランキングをチェックしよう
奇妙な円盤に記された「古代文明の不可解な崩壊」全貌とは

奇妙な円盤に記された「古代文明の不可解な崩壊」全貌とは

  • まいじつ
  • 更新日:2018/05/27

(C)Shutterstock
『ファイストスの円盤』という有名な歴史的遺物がある。少なくとも3000年以上前に作られたと思われ、地中海に浮かぶクレタ島で1908年に発見された。以後数多くの考古学者が円盤全体に掘り込まれた”奇妙な絵文字”の解読を試みたが、全く意味不明で、現在も解明に向けた糸口すら掴めていないという。
そしてここからが本題だが、当時繁栄を極めた地中海沿岸の先進文明、例えばペロポネソ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本人がノーベル賞を取れる秘密に中国ネット反応=「われわれは抗日神ドラマに、彼らは研究に没頭」
夏の暑さを閉じ込めておいて冬に使うエネルギー貯蔵システム「MOST」が実用化にむけ研究中
【悲報】「時空を切り裂き、宇宙を崩壊させる」CERNの7倍の威力をもつ“中国版LHC”がもうすぐ誕生で人類滅亡へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加