湘南が上位対決制して首位キープ、2位の福岡も完封勝利/J2第27節

湘南が上位対決制して首位キープ、2位の福岡も完封勝利/J2第27節

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/12
No image

上位陣対決を制した湘南が首位をがっちりキープ [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

明治安田生命J2リーグ第27節が11日と12日に各地で行われた。

首位の湘南ベルマーレは3位のV・ファーレン長崎とのアウェイゲームに臨んだ。注目の上位対決を制したのは、首位の湘南。DF島村毅がセットプレーから2ゴールを挙げ、2-0と完封勝利を収めている。湘南は勝ち点を「56」に伸ばして首位をキープした。

湘南を1ポイント差で追う2位のアビスパ福岡は敵地で京都サンガF.C.と対戦し、1-0と勝利。勝ち点を「55」に伸ばしている。また、名古屋グランパスが松本山雅FCに5発快勝。順位を3位にまで上げた。

下位に目を移すと、J3降格圏内の21位・カマタマーレ讃岐と最下位・ザスパクサツ群馬が激突した。アウェイの讃岐が2-1と勝利を収め、勝ち点を「17」に伸ばして20位に浮上している。敵地でジェフユナイテッド千葉に敗れたレノファ山口FCが21位に転落した。

今節の試合結果は以下の通り。次節は16日に全11試合が開催される。

■J2第27節
▼11日
モンテディオ山形 2-1 ツエーゲン金沢
ザスパクサツ群馬 1-2 カマタマーレ讃岐
ジェフユナイテッド千葉 2-1 レノファ山口FC
FC岐阜 1-1 ファジアーノ岡山
京都サンガF.C. 0-1 アビスパ福岡
愛媛FC 0-0 水戸ホーリーホック
東京ヴェルディ 1-0 ロアッソ熊本
徳島ヴォルティス 2-2 横浜FC
V・ファーレン長崎 0-2 湘南ベルマーレ
大分トリニータ 1-3 FC町田ゼルビア
▼12日
名古屋グランパス 5-2 松本山雅FC

■J2順位表
1位 湘南(勝ち点56/得失点差+12)
2位 福岡(勝ち点55/得失点差+18)
3位 名古屋(勝ち点46/得失点差+9)
4位 徳島(勝ち点44/得失点差+14)
5位 長崎(勝ち点44/得失点差+3)
6位 横浜FC(勝ち点42/得失点差+10)
7位 千葉(勝ち点42/得失点差+6)
8位 岡山(勝ち点42/得失点差+2)
9位 大分(勝ち点41/得失点差+4)
10位 山形(勝ち点41/得失点差-4)
11位 東京V(勝ち点40/得失点差+6)
12位 水戸(勝ち点40/得失点差+1)
13位 松本(勝ち点39/得失点差+13)
14位 町田(勝ち点38/得失点差+5)
15位 京都(勝ち点36/得失点差+3)
16位 愛媛(勝ち点36/得失点差-5)
17位 岐阜(勝ち点30/得失点差-4)
18位 金沢(勝ち点29/得失点差-18)
19位 熊本(勝ち点26/得失点差-13)
20位 讃岐(勝ち点17/得失点差-14)
21位 山口(勝ち点19/得失点差-13)
22位 群馬(勝ち点14/得失点差-35)

■J2第28節対戦カード(16日)
水戸 vs 京都
千葉 vs 湘南
町田 vs 名古屋
松本 vs 山形
金沢 vs 徳島
岡山 vs 愛媛
山口 vs 群馬
讃岐 vs 横浜FC
福岡 vs 長崎
熊本 vs 岐阜
大分 vs 東京V

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「いつも通り」が好調の証...抜群の存在感を示し始めたMF家長昭博
【川崎】貴重な3点目をアシストした家長昭博。浦和の守備的な戦い方には一言
団体戦は8月2日から、南東北インターハイ女子出場51校を一挙紹介!
FC東京・中島、誕生日に移籍&結婚発表「支えていきたい」
浦和に大誤算、堀監督も「影響あった」 川崎戦3ボランチで防戦一方の原因とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加