最新ランキングをチェックしよう
職業ドライバーへの睡眠点呼、求められる実効性

職業ドライバーへの睡眠点呼、求められる実効性

  • レスポンス
  • 更新日:2018/05/15

睡眠点呼は「事故防止と共に働き方改革を進める観点からも重要」と語る石井国交相(15日・霞が関)今年6月1日から道路運送事業の省令などが改正され、トラック・バス・タクシーなどの運送事業者が、ドライバーを乗務させてはいけない事由の1つに「睡眠不足」が追加される。ドライバーは乗務前に、運行管理者との対面で呼気にアルコールが含まれていないか、免許証を所持しているかなどの点呼を受ける。職業ドライバーの居眠り

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
千葉の海水浴場でシュノーケルの31歳男性が死亡
なぜ中止できない? 猛暑で注意報が出る中、校外学習・人文字・リレーを強要し生徒が熱中症に
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
終わらない暑さの連鎖いつまで? 見えた“開放日”
“学校にクーラー”問題、署名が始まった地域も 鈴木おさむのブログに悲痛の声続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加