煮込みハンバーグと相性抜群◎参考にしたい人気の付け合わせレシピ特集

煮込みハンバーグと相性抜群◎参考にしたい人気の付け合わせレシピ特集

  • folk
  • 更新日:2020/01/21

煮込みハンバーグで人気の付け合わせを作ろう!

ジューシーな美味しさがたまらない煮込みハンバーグは人気のおかず。コトコト煮込むことでしっかり火が通るので、生焼けすることなく簡単に作れるメイン料理でもあります。そんな煮込みハンバーグに何かもう一品加えたい時、簡単に作れる美味しいおかずがあると嬉しいですよね。そこで今回は、煮込みハンバーグと相性抜群の付け合わせレシピを特集します。いつもの煮込みハンバーグがもっと美味しくあるおすすめの献立が満載です。

煮込みハンバーグの付け合わせ《サラダ》

ポテトサラダ

煮込みハンバーグの付け合わせには、家庭料理の定番であるポテトサラダが相性バツグン。じゃがいものゴロゴロ食感を残し、ゆで卵をたっぷり加えたリッチなポテトサラダを付け合わせれば、煮込みハンバーグの献立が立派なごちそうになります。さらに、人参やきゅうりの代わりにピクルスやブラックオリーブを使用し、ハムの代わりにツナを使ってディルで風味プラスすることで、見た目もおしゃれでワンランク上のデリ風サラダに仕上がります。

大根サラダ

煮込みハンバーグの付け合わせには、自然な甘みとみずみずしい食感が美味しい大根サラダを選ぶのもおすすめ。青じそドレッシングと刻んだ大葉でさっぱりといただけるので、肉汁がジューシーなハンバーグのお口直しとして付け合わせにするのがぴったりです。さらに、しらすやツナマヨで和えることで簡単に完成度の高いウマ味のサラダに仕上げることができ、シャキシャキ食感があと引く美味しさ!難しい味付けが一切ないので失敗知らずで作れるおかずです。

温野菜サラダ

とにかく簡単にもう一品付け合わせを作りたい時は、温野菜サラダもおすすめです。野菜の味が濃縮されておいしい温野菜サラダは、シリコンスチーマーなどの耐熱容器に入れて電子レンジで加熱すれば、わずか5分で完成することができる手軽さも人気になってます。シンプル・イズ・ベストで、マヨネーズやごまだれドレッシングなど、お好みのディップするだけで素材本来の美味しさが楽しめる煮込みハンバーグの付け合わせです。

シーザーサラダ

人気のシーザーサラダも、煮込みハンバーグとの相性の良いサラダレシピの一つです。シンプルにグリーンサラでもいいですが、カリカリに焼いたバケットやアボカド、ブラックオリーブなどを盛りつければ、食べ応えバツグンの豪華な付け合わせに変身します。アボカドはダイナミックにくり抜いたまま乗せて真ん中に生卵を盛り付けると、見た目も華やかでおもてなし料理にもぴったり。市販のドレッシングの仕上げに粉チーズとブラックペッパーを振りかけると風味がアップします。

かぼちゃのサラダ

煮込みハンバーグの付け合わせに簡単でおしゃれな野菜レシピがあったら助かりますよね。そんな時におすすめなのが、ナッツのはちみつ漬けを加えたかぼちゃの甘辛サラダで、煮込みハンバーグに付け合わせるだけでグッとおしゃれな献立になります。かぼちゃは電子レンジで加熱すると時短になって簡単で、味付けはマヨネーズ、レモン汁、はちみつと意外にも身近な調味料だけで作れるおかずなので、ぜひ試してもらいたい簡単レシピです。

卵とコーンのマカロニサラダ

プリッとしたマカロニとマヨネーズがクリーミーな美味しさのマカロニサラダは、ゆで卵とコーンを入れるだけで食べ応えがアップして煮込みハンバーグの付け合わせによく合う副菜になります。濃厚デミグラスソースでもさっぱりトマトソースでもあらゆる煮込みハンバーグに付け合わせられるおかずなので、ジャンル問わず付け合わせにおすすめできるサイドメニューです。ハートや動物など可愛い形のマカロニで作ってみても楽しそうですね。

チキンのパワーサラダ

煮込みハンバーグのサイドメニューを一品だけ作るとしたら野菜とチキンのパワーサラダがおすすめです。食べ応えバツグンで、タンパク質と野菜の両方が美味しく摂れるパワーサラダは一石二鳥のメニュー。塩コショウでグリルするだけの簡単レシピなのに、ホクホク野菜がホッとするような味わいで、煮込みハンバーグの付け合わせにおすすめの一品です。パプリカやトマトを入れると彩りも豊かで、煮込みハンバーグの献立が華やかになります。

カリフラワーとひよこ豆の温サラダ

クミンやシナモンが効いたカリフラワーとひよこ豆の温サラダは、寒い日に食べたい人気の煮込みハンバーグの付け合わせメニューです。ヘルシーながらスパイスの香りが食欲を刺激し、グリルしたカリフラワーは食感が良く旨味も栄養も逃さないのがいいところ。ワインとの相性もバツグンなので、ちょっとしたお祝いやおもてなし料理として煮込みハンバーグと赤ワインをいただきたい晩ご飯におすすめの付け合わせです。[mobile][toc][/mobile]

煮込みハンバーグの付け合わせ《副菜》

ハニーマスタードチキン

No image

出典:https://cookien.com/

フライパンで作る煮込みハンバーグの付け合わせ料理は、フライパン要らずで作れるメニューがいいですよね!粒マスタードとはちみつの甘辛味がたまらないハニーマスタードチキンも煮込みハンバーグの付け合わせに人気のレシピです。作り方は簡単で、調味ダレに漬け込んだ手羽元をオーブンでグリルするだけ。放っておけば仕上がる楽チンレシピなので、他にもう一品おかずを作りたい時でも片手間で作れるのが嬉しいポイントです。

鮭とポテトの簡単グラタン

No image

出典:https://cookien.com/

ふっくらジューシーな煮込みハンバーグのサイドメニューに熱々チーズのグラタンがあれば、もうそれだけでスペシャルな献立になります。だけど、ホワイトソースを作ったりマカロニを茹でるのが面倒という方には、鮭とポテトの簡単グラタンがおすすめです。生クリームの代わりにマヨネーズと牛乳を使用することでコクを出して鮭の旨味を引き立ててくれます。簡単なのにちゃっかり美味しい副菜レシピは、忙しいけど手を抜きたくない時の献立におすすめです。

アスパラの肉巻き

No image

出典:https://cookien.com/

見たまま作れるアスパラの肉巻きは、失敗なく作れる人気の副菜。もちろん煮込みハンバーグの付け合わせにするのも相性の良いおかずです。甘辛醤油で定番の味付けも良いですが、ポン酢、みりん、ブラックペッパーで作ると甘口でさっぱりと仕上がり、煮込みハンバーグの付け合わせにもぴったりなサイドメニューになります。身近にある調味料だけで手軽に作れるので、豚の薄切り肉とアスパラさえあればいつでもパパッとに作れる手軽さも人気です。

豚肉とじゃがいもの照り焼き

No image

出典:https://cookien.com/

煮込みハンバーグの付け合わせに和食の炒め物をもう一品プラスしてみるのもおすすめです。豚肉とじゃがいもの照り焼きは、和食の基本の調味料だけで作れるオーソドックスな味付けレシピで、豚肉の旨みを吸ったホクホクのじゃがいもが食べ応えバツグンの人気レシピです。クセがなく、子供からお年寄りまで幅広く人気のおかずなので、家族みんなで食べる煮込みハンバーグの献立にぴったり。じゃがいもは電子レンジを活用すると楽チンです。

玉ねぎのキッシュ風

No image

出典:https://cookien.com/

煮込みハンバーグの献立に洋風の副菜をもう一品加えたければ、ザクザク食感が美味しいキッシュ風のサイドメニューなんていかがでしょうか。顆粒コンソメ、マヨネーズ、小麦粉で手軽に作ることができ、煮込みハンバーグの副菜としても相性バツグンの付け合わせです。こんがりチーズが見た目にも美味しそうで、見栄えのいいおかずなのでおもてなし料理としても重宝します。玉ねぎは新玉ねぎを使うのがおすすめです。

レンコンのきんぴら

No image

出典:https://cookien.com/

食感の異なるおかずを組み合わせると献立が豊かになります。レンコンのきんぴらは見た目も可愛らしい和食のサイドメニューで、シャキシャキとした軽い歯ざわりが、煮込みハンバーグの箸休めにもぴったりの付け合わせ料理。ピリ辛味があと引く美味しさで、素材は薄切りしてあるのでサッと炒めるだけですぐに出来上がります。レンコンなどを細切りにする作業は少し手間がかかりますが、スライサーを活用すると手軽です。

豚肉と白菜の中華炒め

No image

出典:https://cookien.com/

煮込みハンバーグの献立にお肉の入った炒め物を付け合わせたければ、豚肉と白菜の中華炒めがおすすめ。白菜と豚の細切れ肉を使った炒め物で、あっさりとして食べやすいので煮込みハンバーグの付け合わせにしてもちょうど良いバランスです。ビタミン群が豊富な白菜と豚肉は疲労回復効果も高いので、美味しく一日の疲れを吹き飛ばしてくれます。白菜はシャキシャキとした食感が残る程度にサッと炒めるのがおすすめで、パパッと手早く作れるのも魅力です。

ごぼうの胡麻和え

No image

出典:https://cookien.com/

ごぼうの胡麻和えは柔らか食感が食べやすく、甘口でまろやかな胡麻の風味が絶品のおかずです。ごぼう独特の臭みが気にならない味わいなので好き嫌いなく食べてもらえる人気のおかずで、煮込みハンバーグの献立で不足しがちな食物繊維を美味しく摂ることができます。煮込みハンバーグを美味しくヘルシーな献立でまとめたい時におすすめで、ごぼうは温かいうちに調味料としっかり絡めるのが味が沁み込み美味しく仕上がるコツです。[mobile][toc][/mobile]

煮込みハンバーグの付け合わせ《スープ》

鶏肉と野菜の簡単スープ

玉ねぎ、トマト、セロリなどの野菜と鶏肉を白ワインとチキンコンソメで煮込んだ野菜スープはコク深く贅沢な味わいです。水の代わりに白ワインだけで作っても美味しいレシピですが、ワインの酸味が気になる場合は水も加えて調節するのがおすすめ。ワインの旨み成分が鶏肉や野菜の美味しさを引き立ててシンプルなのにひねりのある美味しいスープに仕上げてくれます。煮込みハンバーグにちょっとリッチなスープを付け合わせたい時に試してみてください。

ポタージュスープ

煮込みハンバーグの付け合わせにクリーミーな野菜のポタージュスープが手軽に作れたら素敵ですよね。人気のポタージュスープは、ブレンダーやミキサーがおウチになくても、すりおろし器を使って手作りすることができます。さらに、牛乳にクリームチーズを少量加えることでしっかりコクが出て美味しく仕上がるので、生クリーム要らずで作れる手軽さも魅力。食べ応えも十分で、お好みの野菜を使ってバリエーションが楽しめます。

ミネストローネ

トマトのさっぱりとした酸味が人気のミネストローネは、濃厚なデミグラスソースの煮込みハンバーグに付け合わせるのがおすすめの献立です。お豆や緑黄色野菜がたっぷり食べられるミネストローネなら、お肉ばかりで栄養が偏りがちな献立に一品付け合わせてあげるだけでバランスが良くなります。簡単なのにきちんと感のある褒められ料理で、冷製スープにしても美味しいので一年中付け合わせられるレシピです。

あさりとゴロゴロ野菜のスープ

冷蔵庫にある余り物の野菜を使った簡単スープも、あさりをプラスするだけで豪華で美味しい付け合わせのスープになります。旨み成分たっぷりのあさりは、野菜スープとの相性ばっちりで、あっさりヘルシーなのにしっかりとした魚介の出汁が野菜を美味しくしてくれます。もたれることなくサラサラと飲めるスープなので、煮込みハンバーグの付け合わせをあっさりと簡単に済ませたい時におすすめで、ちょっとしたひと手間で献立が映える一例です。

クレソンのポタージュ

鮮やかなグリーン色が美しいクレソンのポタージュは、ちょっと変化球のスープを付け合わせたい時に試してもらいたいレシピの一つ。ほのかな苦味のクレソンを使えば、爽やかでちょっと大人な味わいが楽しめるポタージュスープに仕上がります。仕上げにピンクペッパーをトッピングすると美味しく、見た目もさらに華やか。定番のスープも、素材を変えてみるだけで味に変化が生まれて付け合わせのマンネリ化を防ぐことができます。

ちくわとコーンのコンソメスープ

ありきたりなコンソメスープに飽きてしまった時は、バターの風味が美味しいちくわとコーンのコンソメスープがおすすめです。コーンとちくわの甘みが子供にも親しみやすい味わいで、あみエビの出汁がバターのコクを相まって絶妙な旨味が生まれます。煮込みハンバーグの付け合わせとも相性バッチリで、ハムやベーコンの代用としてでもいいですが、あえてちくわで作るのもおすすめの一品です。

カレーのクリームスープ

煮込みハンバーグの献立を濃厚にまとめたい時は、カレーと牛乳のマイルドなポタージュスープなんていかがでしょうか。程よいスパイスの香りが食欲を刺激し、もったりとしたクリーミーな口当たりが満足感のある一品で、煮込みハンバーグの付け合わせにもぴったりです。煮込みハンバーグと味のコントラストを効かせることで献立に厚みが出ます。仕上げにクルトンをトッピングしても美味しいです。

酸辣湯風スープ

料理で一番面倒に感じるのは、やはり素材を切る作業ではないでしょうか。煮込みハンバーグ作りだけでもう付け合わせを作る余力が残っていない時でも、野菜を切る手間を省いたレシピなら作る気力が湧いてきます。酸辣湯風スープは市販のポン酢ともやしで作るお手軽スープで、もやしならサッと水洗いするだけなのでとっても楽チン!さらに、キャベツ、人参、しいたけなどもあらかじめ切って小分けに冷凍しておくと便利です。

煮込みハンバーグの付け合わせまとめ

ここまでさまざまな煮込みハンバーグの付け合わせレシピをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。冷蔵庫の余り物を使って美味しく作れるスープからおもてなしにもぴったりな副菜まで用途に合わせて選べる付け合わせメニューが盛りだくさんだったかと思います。どれも簡単で美味しく作れるレシピで、いつもの煮込みハンバーグがもっと美味しくなるメニューばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゴミが出ない&おいしい!「ハムカップ」のつくり方&活用レシピ
ワーママにおすすめビビンバ15分レシピ!あとを引くおいしさで大人も子どもも大満足
シンプルだけどうまい!スキレットに乗せて焼くので成型いらず。クイックドロップビスケットの作り方【ネトメシ】
絶品ナムル盛りは、レンチンして調味料をまぜるだけで作れる
カリッカリに仕上がる!おいしい「フライドポテト」の揚げ方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加