最新ランキングをチェックしよう
沼袋で55年間続く“地味なラーメン屋” 寡黙な店主が作るチャーシューメンはやはり職人技だった!

沼袋で55年間続く“地味なラーメン屋” 寡黙な店主が作るチャーシューメンはやはり職人技だった!

  • 文春オンライン
  • 更新日:2020/02/25

西武新宿線沿線の沼袋駅から商店街に出て、そのまま北へ進む。
【画像】沼袋「宝来軒」の画像を全て見る(19枚)
 都心へのアクセスも悪くないにもかかわらず、やけに地味な印象のある街だ。行き交う人もそこそこいるのに、賑わいもせず、むしろ静か。ましてや街を象徴するランドマークのようなものがあるわけでもないのだが、だからこそホッとするような気もする。

 

 つまり、それがこの街の色なのだろう。
 やが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
これ、ハンモックの理想形かも。コンパクトに畳める多機能アウトドアギアキャンペーン開始
『あつまれ どうぶつの森』の島が理想郷すぎて、戸惑っています
『スッキリ』緊急事態宣言でも出社する男性 その“理由”にスタジオ唖然
メルカリで15万円得しようと思っただけなのに......一瞬の判断がすべてを狂わせる、フリマアプリに潜む “魔物”
「日本も3週間後、地獄を見る」まるで戦争...欧州に住む日本人の警告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加