最新ランキングをチェックしよう
13日の中国本土市場概況:上海総合0.4%高と6日続伸、銀行株が相場けん引

13日の中国本土市場概況:上海総合0.4%高と6日続伸、銀行株が相場けん引

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/13

株式会社フィスコ
週明け13日の中国本土市場は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前営業日比15.16ポイント(0.44%)高の3447.84ポイントと6日続伸し、2015年12月以来、約1年11カ月ぶりの高値を更新した。上海A株指数も上昇し、15.89ポイント(0.44%)高の3610.86ポイントで取引を終えている。銀行株が相場をけん引。中国工商銀行(601398/SH)が2.4%高、招商銀行

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
どうなる2018年「新車販売」 気になる「日本勢への逆風」
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
「ニンテンドーラボ」効果で段ボールメーカー株が急上昇 日経ジャスダック平均は「過去最高値」に
「デス・バイ・アマゾン」で次に消える日本企業の名前
リニア談合で東京外環道の工事中止...今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加