最新ランキングをチェックしよう
まだ9歳だけどやってみたい!NASAの惑星防衛官に応募した男の子に対するNASAの対応が神だった。

まだ9歳だけどやってみたい!NASAの惑星防衛官に応募した男の子に対するNASAの対応が神だった。

  • カラパイア
  • 更新日:2017/08/13

先日、NASAが「惑星防衛官」を募集しているというニュースをお伝えした。惑星防衛官とは、「探査機に付着した微生物や細菌などによる環境汚染を防ぐ」という、重要な役目である。募集はまだ締め切られていない。
 この職に応募する、ある一通の手紙が話題になっている。応募者はニュー・ジャージー州に住む小学4年生、9歳のジャック・デイヴィスくんだ。
 NASAはこの手紙に目を止めた。彼こそが、未来を担ってくれる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【やや人類滅亡】“惑星ニビル”の衝突が来年5月に変更される! 専門家が断言「金融危機と核戦争も発生」「7年間の“艱難時代”に」
【朗報】物体を完全に透明にする技術がガチ実用化へ! レーダーにも映らない最先端技術「メタマテリアル」がスゴい!
絶対零度でも凍結しない? - 大阪府立大、量子スピン液体状態を実現
クローン羊ドリー、早期老化ではなかった 英研究
レンジで希少金属回収=車の触媒から、大幅に効率化-山形大

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加