最新ランキングをチェックしよう
まだ9歳だけどやってみたい!NASAの惑星防衛官に応募した男の子に対するNASAの対応が神だった。

まだ9歳だけどやってみたい!NASAの惑星防衛官に応募した男の子に対するNASAの対応が神だった。

  • カラパイア
  • 更新日:2017/08/13

先日、NASAが「惑星防衛官」を募集しているというニュースをお伝えした。惑星防衛官とは、「探査機に付着した微生物や細菌などによる環境汚染を防ぐ」という、重要な役目である。募集はまだ締め切られていない。
 この職に応募する、ある一通の手紙が話題になっている。応募者はニュー・ジャージー州に住む小学4年生、9歳のジャック・デイヴィスくんだ。
 NASAはこの手紙に目を止めた。彼こそが、未来を担ってくれる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノーベル賞有力 ホーキングに“勝った”キップ・ソーンとは何者か?
シグマ光機が急騰、ノーベル賞有力候補の重力波関連として物色
世界的な学会で「がん免疫療法」が確実に浸透〜ヨーロッパ臨床腫瘍学会(ESMO2017)
現在の地球は100%自然物ではない“ハイブリッド惑星”、地質年代は「人新世」に突入! 地球文明のレベルが激変中(大学研究)
【キター!】ついにパラレルワールドの探索が正式開始! 2018年LIGO×Virgoが“余剰次元の呼吸”検知へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加