自殺図り、他人の車に正面衝突? 赤ちゃん含む3人負傷 女を容疑で逮捕 若松署

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/10/11

福岡県警若松署は11日、福岡市内に住む無職の女(36)を傷害容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、10日午前11時50分ごろ、北九州市若松区乙丸の路上で、男の赤ちゃん(0歳)を含む男女3人が乗った乗用車に、自分が運転する乗用車を、故意に正面から衝突させ、3人にむち打ち症、骨折、頸椎(けいつい)捻挫などの傷害を負わせた疑い。

同署によると、女は自殺を図って、たまたま前方にいた車に衝突させた可能性がある。容疑者の女と、被害に遭った3人とは、面識は無いという。

=2017/10/11 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
衝突事故は道路脇での野焼きが原因、高齢の男を書類送検
EXILE ATSUSHIと杉良太郎、山口県を表敬訪問
【報ステ】寒い!東京都心 79年ぶりの冷え込み
【報ステ】三軒茶屋駅で停電...通勤客14万人に影響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加