ソフトバンク松田「後輩がまだ勝ってなかったので」

ソフトバンク松田「後輩がまだ勝ってなかったので」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/04/17
No image

2回裏ソフトバンク1死一塁、松田は左中間へ先制2点本塁打を放ち熱男のポーズ(撮影・栗木一考)

<ソフトバンク5-3楽天>◇17日◇ヤフオクドーム

ソフトバンクが1発攻勢で競り勝って4連勝を決めた。2回に松田宣浩内野手(34)の3号2ランで先制すると、3回に柳田悠岐外野手(29)も3号2ラン。一時は1点差に追いつかれたが、7回に代打・福田秀平外野手(29)が今季初アーチで突き放した。

お立ち台に上がった松田は、亜大の後輩・東浜が先発していたとあって「後輩がまだ勝ってなかったのでなんとか早い回に点をとってあげたかった。打った感触は良かった」と東浜に今季初勝利をもたらす1発に笑みを浮かべた。

ダメ押しの1発を放った福田は同じくお立ち台に立ち「松田さんはホームランテラスでしたが、ボクのホームランはスタンド席でした」と胸を張ってみせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鉄人・衣笠祥雄氏が死去 71歳 連続試合記録、国民栄誉賞も
“鉄人”衣笠祥雄氏が大腸がん死去、19日まで仕事
死去の衣笠祥雄さん、直前の野球中継でも「変調」話題に かすれ声振り絞り...それでも続けた解説
巨人さらに加速へ!今季無安打の阿部「1本打って俺も“開幕”」
ヤクルトがイケメン大総選挙!球団史上初の試み、全選手からベスト10決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加