最新ランキングをチェックしよう
獄中手記百枚...懲役14年判決受けた佐川印刷元取締役が最後の訴え

獄中手記百枚...懲役14年判決受けた佐川印刷元取締役が最後の訴え

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/05/09

約46億円不正流用の「罪」で…
A4判用紙に几帳面な字でびっしりと書かれた獄中手記は、400字詰め原稿用紙にして100枚は優に超える。
右隅に桜マークのなかに「大」の印字。大阪拘置所の検印である。作者は、佐川印刷元取締役の湯浅敬二被告。会社資金約46億円を不正に流用したとして電子計算機使用詐欺罪などに問われ、京都地裁で懲役14年の実刑判決を受けた。
控訴するものの、昨年12月、大阪高裁は一審判決を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
脊山麻理子“ド変態教師”プレイに大興奮「だらしないボディーがたまらん」
宮迫博之、明石家さんま主催の「囲む会」開催予定! 吉本や芸人仲間から「ドン引き」される背景
【神秘】ノルウェーで難破船を探索していた調査隊が生物の「巨大すぎる卵」を発見し話題に!
田中みな実、インスタに水着動画投稿!笑顔とヒップにドキッ!
『アメトーーク!』「AVサミット」開催“最優秀作品”などを語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加