和田正人&江口のりこが主演に! 「地味スゴ!」スピンオフドラマが配信

和田正人&江口のりこが主演に! 「地味スゴ!」スピンオフドラマが配信

  • シネマカフェ
  • 更新日:2016/12/01
No image

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 …がいない水曜日」

もっと画像を見る
現在日本テレビ系にて放送中のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」。この度、本作のスピンオフドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 …がいない水曜日」が「Hulu」にて本日11月30日(水)より配信開始された。

本ドラマは、主人公の河野悦子(石原さとみ)は、夢のファッション誌の編集者を目指し、出版社に入社するが、配属されたのは…超地味~な校閲部。しかし、地味な仕事でも真っ向勝負! ド派手ファッションという戦闘服に身を包み、校閲の仕事を超え大暴れ。そんな悦子の“地味にスゴイ!”活躍ぶりと、個性豊かな校閲部の面々に、話題を集めているお仕事ドラマだ。

今回配信されるのは、タイトル通り景凡社校閲部の問題児・河野悦子がいない校閲部の様子を描いたもの。スピンオフドラマは、「恋の乱気流」「花嫁は二度死ぬ」「池袋で袋小路」の計3話で3週連続で配信。本日より配信されている「恋の乱気流」は、悦子が休暇を取った水曜日。静寂につつまれる校閲部で米岡光男(和田正人)が、ラブコメ小説「わたしの恋の乱気流」の校閲作業をしていると、米岡の脳裏に小説の内容がドラマのように映像化される。そしてなぜか、その小説の主人公、新米客室乗務員・福田マリカを、同僚の藤岩りおん(江口のりこ)が演じていて…というストーリー。

出演した江口さんは「あともう9話と10話くらいで撮影が終わるっていうときに、え? え? 撮るの? っていう。ここにきて忙しなったなっていう。やるん? みたいな。いきなり知らされていきなり撮ってるみたいな(笑)」と今回のスピンオフドラマ決定に驚きを隠せなかったという。また和田さんも「残りあと2話ですよ。このタイミングで始まるっていうね。びっくりしましたよ。でも自分たちがメインだなんてえらい話ですよ」と心境を語った。

また本作の見どころについて和田さんは「ドラマを見ている方々からすれば、藤岩さんが藤岩さんではない役をやっていたり、米岡が米岡ではない役をやったり、色々なキャラクターとして出てくる」と話し、江口さんは「劇中劇をやるのですが、それぞれ役が4つか5つくらいあって、それを全部校閲部の面々がやるわけですよ。目黒さんとか坂下さんとか青木君とかも。なので校閲部で小さな劇団を作ってやってるみたいな感じがあって、すごく面白くなる感じがします」とコメントした。

スピンオフドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 …がいない水曜日」は「恋の乱気流」がHuluにて配信中。「花嫁は二度死ぬ」は12月7日(水)12時頃~、「池袋で袋小路」は14日(水)12時頃~配信開始。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」は毎週水曜日22時~日本テレビ系にて放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中居正広が号泣?『SMAP×SMAP』最終回収録で見えた関係図
『逃げ恥』でガッキーが「無職」の妄想 背筋凍る人が続出する悲劇
唐沢寿明×窪田正孝「ラストコップ」“前代未聞”の生放送決定
「さんタク」も来年正月の放送なし さんま明言...木村のソロ番組にも影響
ノンスタ井上他、番組で“ヤバい病気”が発覚した芸能人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加