次期iPhoneはバッテリー容量がモリッと増えるかも?

次期iPhoneはバッテリー容量がモリッと増えるかも?

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2019/08/23
No image

Image: CashKaro.com

本当なら嬉しい

スマホがいくら進化しても、なかなか増えないのがバッテリー容量。しかしもうまもなく登場するであろう「次期iPhone」では、バッテリー容量が全般的に増加するかもしれませんよ?

台湾紙のDigiTimesによれば、次期iPhoneは現行モデルからディスプレイサイズを変えずに3機種が登場。そして、それぞれのバッテリー容量は以下のとおりと言われています。

iPhone XS後継機種:3200mAh(20%増加)

iPhone XS Max後継機種:3500mAh(10%増加)

iPhone XR後継機種:3000mAh(2%増加)

この中で、気になるのはiPhone XS後継機種のバッテリー容量の20%向上でしょう。これだけ容量が増えれば日常使用だけでなく、長時間の動画撮影や重いゲームアプリもより気軽に楽しめるはずです。

DigiTimesはその他にも、iPhone XS後継機種にデュアルnanoSIMモデルが登場すると指摘しています。ただし、これは中国市場限定とのこと。中国向けのiPhone XS MaxやiPhone XRにデュアルnanoSIMモデルが用意されているのに似ていますね。

3カメラの搭載やリバースワイヤレス充電機能など、細かな改良が期待されている次期iPhone。しかしもしかすると、私達により恩恵があるのはバッテリー容量の増加になるかもしれませんよ。

Source:DigiTimesviaMacRumors

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iOS13.1とiPadOS 13.1のベータ4、パブリックベータ4がリリース
新モデルが加わった「iPad」と「Apple Watch」は結局どれを買うのが正解なのか?
Apple、「Slofie」の商標を申請
「ジョブズが生きていればAppleとディズニーは合併していたかもしれない」とディズニーのCEOが明かす
Xcodeの中にiPhone11の4GBのRAM搭載を裏付ける証拠が発見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加