節約?健康?家族のため?会社にお弁当を持っていく人は約半数

節約?健康?家族のため?会社にお弁当を持っていく人は約半数

  • @DIME
  • 更新日:2020/01/24
No image

会社にお弁当を持参するのは労力こそかかるが、「食費を節約できる」「健康的な食事ができる」「家族に喜んでもらえる」などのメリットがある。

それでは、実際にどのくらいの人がお弁当を用意しているのか?

今回「退職の前に読むサイト」は社会人を対象に「会社にお弁当を持っていきますか?」とアンケート調査を実施した。

社会人になってから会社にお弁当を持っていく?

調査の結果、持っていかない47%、毎日持っていく32%、週1回持っていく11%、週3回持っていく10%と約半数が「持っていかない」と回答している。

No image

多くの人がお弁当を作っていない理由としては、「朝は時間の余裕がない」、「料理が上手ではない」、「お弁当を作るメリットに気づいていない、気づいていてもメリットだと感じていない」などが挙げられる。

とはいえ、会社にお弁当を毎日持っていくと回答した人は全体の32%。節約、健康面以外にも、余った食材を無駄なく使えるのは大きなメリットだ。お弁当を用意していない人はぜひ検討してみてほしい。

仕事に関する意識調査
調査日   :2019年10月7日 〜2019年10月14日
調査方法 :インターネット調査
調査人数 : 231名
調査対象 :社会人

構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「東大卒でも低収入」の人に欠落した3つのスキル
観光客減少を逆手に「スイてます嵐山」キャンペーン
80代女性の孤独死、古びた部屋の最新型エアコンが物語ること
一軒家が火事になり、中から母子2人の焼死体が......浮気夫の完全犯罪を暴いた1枚の写真
100円ショップでマスクを買った客 店を出た「直後の行動」に唖然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加