JAL、「博多万能ねぎ」のデカール機就航 ボーイング777型機1機に貼付

JAL、「博多万能ねぎ」のデカール機就航 ボーイング777型機1機に貼付

  • Traicy
  • 更新日:2017/12/07
No image

日本航空(JAL)は、九州北部豪雨の被災地である福岡県朝倉市の名産品の、筑前あさくら農業共同組合の「博多万能ねぎ」をモチーフにしたデザインのデカール機を就航させる。

機体はボーイング777-200型機(機体記号:JA8977)で、主に東京/羽田〜札幌/千歳・福岡・大阪/伊丹・沖縄/那覇線に投入する。初便は12月7日の東京/羽田を午前6時25分に出発する沖縄/那覇行きのJAL901便となる。

JALは約40年間、博多万能ねぎを航空貨物として関東や関西へ運んできたという。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【日本オワタ】冬将軍だけでなく「ラニーニャ」までもが6年ぶりに襲来! 日本、ついに戦場と化す
紀子さま焦燥! 悠仁さま帝王教育「また先送り」
「目を開けたら殺す」 合鍵使い女性宅に侵入
神戸製鋼グループのコベルコ教習所で“手抜き講習” 受講者2万3千人が補講や追試へ
NHK受信料判決:もう「LIFEみたいなお笑い番組やめろ」なんて言いません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加