甘酸っぱい♡Netflixで観たい「青春ラブロマンス」16選

甘酸っぱい♡Netflixで観たい「青春ラブロマンス」16選

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/09/26
No image

いつの時代もトキメキを与えてくれる、恋愛映画。しかし、あまりにも種類が多すぎて、「キュンキュンしたいのに、一体何を観たらいいのかわからない…」という声も。そんな人におすすめなのが、セブンティーン アメリカ版が厳選した、Netflixで楽しめる「青春ラブストーリー」。真っすぐな若者の恋愛模様は胸キュン間違いなし♡

『好きだった君へのラブレター』

好きな人ができる度にラブレターを書き留めていた主人公、ララ・ジーン(ラナ・コンドル)。ある日、その手紙が全て本人たちに届いてしまい、その中にはクラスの人気者、ピーター(ノア・センティネオ)も。初めはララに気持ちが無かったピーターも、次第に…?

今作をきっかけに、ノアは一躍有名に。2月12日から配信予定の続編『好きだった君へ:P.S.まだ大好きです』が待ちきれない!

詳細はこちら

『アレックス・ストレンジラブ』

高校卒業前に、交際中の彼女と童貞を卒業しようと試みる主人公、アレックス・トゥルーラヴ(ダニエル・ドヒニー)。しかし、パーティで出会った男子エリオット(アントニオ・マルツィアーレ)に惹かれ初め、自分のセクシャリティについて疑問を抱き始める。

少しずつ自分を受け入れ始める主人公の成長に注目!

チェックする

『アフター』

優等生テッサ(ジョセフィン・ラングフォード)は大学に入学し、プレイボーイで危険な香りのするハーディン(ヒーロー・ファインズ=ティフィン)と出会う。自分とは正反対の彼に距離を置いてテッサだが、徐々に惹かれてしまい…?

なんとジョセフィンは、『13の理由』で主人公ハンナ役を演じたキャサリンの実の妹なんだとか♡ 切ない演技に注目。

詳細はこちら

『クリスマスに降る雪は』

小さな田舎町で暮らす若者たちが、高校最後のクリスマスイブに友情、恋愛、そして未来さえも変えるかもしれない運命の出来事を経験する…。

高校生ならではの悩みや葛藤が丁寧に描かれつつ、笑いどころも満載!

チェックする

『キミとボクの距離』

火星で生まれた少年(ゲイリー・オールドマン)は、ネット上で意気投合した少女タルサ(エイサ・バターフィールド)に会いに行くため、地球へ旅を始めるが…。

SF好きも楽しめること間違いなし♡

チェックする

『理想の男になる方法』

一目ぼれした女性に気持ちを伝えられないまま3年が経ち、未だに未練タラタラの主人公、ノア(アダム・ディヴァイン)。別の男と婚約してしまった彼女のハートを奪うべく、とあるアイテムを使って過去に戻り…!?

理想の男に近づくために奮闘するノアの姿は必見!

チェックする

『キスから始まるものがたり』

大親友の兄と、キスブースで初キスを体験した女子高生・エル(ジョーイ・キング)。それをきっかけに、恋に落ちてしまうが…?

なんとこの作品、15歳の少女がネットに小説を書いたことがきっかけで映画化されたんだとか!

チェックする

『パーフェクト・デート』

理想の彼氏を演じながらデートを提供するアプリを開発し、ビジネスを始めた男子高校生、ブルックス(ノア・センティネオ)。様々な女の子とデートを重ねるが、ある日、本当の恋に落ちてしまう…!

ノアのイケメンっぷりが爆発し、ファンは大興奮♡

チェックする

『ラスト・サマー ~この夏の先に~』

高校を卒業し、大学へ入学するまでのひと夏が描かれた青春群像劇。将来の夢や恋に悩み、模索する若者たちの姿にどこか懐かしさを感じるはず。

話題の若手俳優たちが描く恋愛模様は、キュンキュンすること間違いなし♡

詳細はこちら

『スワイプ!』

頭脳明晰であるものの、家庭の事情で少しランクが下の学校に進学した、冴えないコンピューターオタクの新入生が、ルームメイトに頼まれて究極のマッチングアプリを開発。アプリはたちまち話題となるけれど、思いもよらぬ事態が発生して…!?

話題の人気俳優ノア・センティネオが出演したことでも話題となった本作。色々な表情が楽しめるので、ファンは必見♡

チェックする

『SPF-18』

舞台はマリブビーチ。ちょっと奥手な主人公は、マリブの豪邸でひと夏を過ごすことに。しかし、とある人物の登場で心境に変化が表れる――。

ラブコメの神と称されているノア・センティネオのほか、キアヌ・リーブスがカメオ出演するなど、豪華なキャスティングにも注目!

チェックする

『この世界のそばかすたち』

メキシコ中がワールドカップに沸いた1994年、スポーツには関心がなく、いくじなしだった13歳のホセが、学校で最も人気のある女の子のハートを掴みたい一心で、サッカーを始める。

メキシコ映画初心者さんでも楽しめるシンプルなストーリー展開と、主人公の奮闘する姿に目が離せない!

チェックする

『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』

舞台はアメリカの田舎町。頭脳明晰な女子高生エリーは、アメフト男子に頼まれて、ラブレターの代筆をすることに。しかし、その相手は彼女が密かに想いを寄せていた人で…!?

複雑な三角関係や心境の変化を丁寧に描いた、LGBTQ+を題材とするラブコメ。アリス・ウー監督が15年ぶりにメガホンをとったことでも話題に!

チェックする

『ザ・プロム』

インディアナ州の田舎町で、プロムに女性の恋人を同伴しようとしたものの、学校側に反対されてしまった女子高校生エマを応援するために、ブロードウェイスターたちが町に乗り込んでくる。

監督は『glee/グリー』を手掛けたライアン・マーフィーで、メリル・ストリープを筆頭とする大御所俳優たちが勢ぞろい。圧巻のパフォーマンスや、愛と感動のドラマが待ち受けているはず。

チェックする

『キャンディージャー』

何から何まで相手のことが気に食わず、衝突が多い、高校のディベート部に所属する二人の物語。夢の大学に入ろうと、壮大な計画を胸に突き進む新感覚のラブコメディー。

テンポが早くて飽きないどころか、独特の世界観に夢中になるはず!

チェックする

『最高に素晴らしいこと』

姉を交通事故で亡くし心に痛みを抱えるバイオレット。自らも問題を抱えているセオドアと出会い、学校の課題に取り組むなかで、深い絆で結ばれていく。

原作は、ジェニファー・ニーヴンのベストセラー小説『僕の心がずっと求めていた最高に素晴らしいこと』。最後のシーンは涙なしには観られない…!

チェックする

※この翻訳は抄訳です。

Translation:YUUMI IKEUCHI

Seventeen

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加