“反省しすぎる”水卜麻美アナ、精神科医の分析

“反省しすぎる”水卜麻美アナ、精神科医の分析

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2023/01/25

日本テレビの水卜麻美アナ(35歳)が、1月24日に放送されたトーク番組「午前0時の森」(日本テレビ系)に出演。精神科医・名越康文氏から、全てのものと戦う気質で「みんなと仲良くしなければならないと思ってはるんですよ、例外なく。それが勝利」と考えているという指摘を受けた。

No image

以前から、オードリー・若林正恭に「情緒不安定」なところがあると指摘され、前回の放送でも「反省はずっとしてます。反省人生です」と言うなど、とにかく反省しすぎる水卜アナ。そんな水卜アナのために、番組は今回、精神科医の名越康文氏をゲストとして招き、水卜アナについての話を聞くこととなった。若林が名越氏に「ミトちゃんのエネルギーってすごいなと思うんですよ。仕事への集中力とか。どこから来るものなんですかね?」と尋ねると、名越氏は「どう言ったらいいのかな。もともとが全てのものと戦う気質なんですよ。でも、この方の場合は複雑で、敢えてこじらせてるとは言いませんけど、ものすごく複雑で、みんなと仲良くしなければならないと思ってはるんですよ、例外なく。それが勝利なんですよ。だから、誰か1人を倒そうじゃなくてみんなの皿を回すという方向の戦いになっちゃうというか」と指摘する。そして名越氏は「(アナウンサーという職業が)向きすぎてたんですよ。完全に今まで(水卜アナが子供の頃から)ブラッシュアップしてきた性格とか対人関係の技術が全部ハマって。しかも、たぶんこの20年、30年はそこまでハマる人がいなくて、ぶっちぎりになっちゃったんじゃないですかね。だから身動きが取れないんだと思います」と話し、「ネガティブ思考が止まらないという話だったけど、それは一方ではブラッシュアップしてるんです。絶えず補正しているんです。どんな船だって次の航海に出るのに補正しているでしょ? だから、それをやめたら自分の中では、ちょっとサビが残ったりちょっと不完全になるって思ってるので、すごいひどい冷酷な言い方だけど、必要なネガティブさなんですね」と語った。名越氏は水卜アナに「可能であれば、月に1回森林浴しにいく。海が好きだったら海でもいい」「月に1度は、丸1日ぐらい森の中、山の中に入っていくとかなり変わってきます」とアドバイスすると、若林が「任せてください。すぐにバイきんぐの西村(瑞樹)さんに連絡します」と、水卜アナのためにキャンプ芸人を手配すると語った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加