HiHi Jets井上瑞稀、『麒麟がくる』で大河初出演「夢のようで嬉しく思います」

HiHi Jets井上瑞稀、『麒麟がくる』で大河初出演「夢のようで嬉しく思います」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/16
No image

ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jetsの井上瑞稀が、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)に出演することが16日、明らかになった。井上が演じるのは、織田信長の長男にして信長の後継者・織田信忠。大河ドラマ初出演となる。

芦田愛菜、『麒麟がくる』出演! 演じる光秀の娘・たまは「私の憧れ」

井上は「今回、織田信忠役を演じさせていただきます、HiHi Jetsの井上瑞稀です。歴史のある大河ドラマに出演できることが本当に夢のようで嬉しく思います」と喜び、「父である染谷将太さんはじめ、素晴らしい役者さんたちに囲まれ、必死に食らいついていけたらなと思っております。正直不安もありますが、自分の夢でもあった大河ドラマに初めて出演させていただくので、とにかく精一杯演じさせていただき、これを機に役者としてもさらに大きく成長したいなと思っています。頑張ります!!」と意気込んでいる。

そのほか、光秀の娘・たま役に芦田愛菜、学問好きで変わり者の老公卿・三条西実澄役に石橋蓮司、武田信玄役に石橋凌、羽柴秀吉の母・なか役に銀粉蝶、光秀の家臣に加わる美濃の武士・斎藤利三役に須賀貴匡、正親町帝の子にして帝の後継者・誠仁親王役に加藤清史郎、細川藤孝の嫡男・細川忠興役に望月歩が決定した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加