アカデミー賞主要8部門9ノミネート! 『イニシェリン島の精霊』のテーマを紐解く特別映像解禁

アカデミー賞主要8部門9ノミネート! 『イニシェリン島の精霊』のテーマを紐解く特別映像解禁

  • ぴあニュース
  • 更新日:2023/01/26

2017年映画賞を総なめした『スリー・ビルボード』のマーティン・マクドナー待望の最新作『イニシェリン島の精霊』。現地時間24日に発表されたばかりの第95回アカデミー賞ノミネート作品でも作品賞や監督賞はじめ主要8部門9ノミネートを果たすなど、アカデミー賞有力候補作品として期待が高まる中、“本作のテーマ”を紐解く特別映像が解禁された。

本作は、第79回ヴェネチア国際映画祭においてヴォルピ杯男優賞、脚本賞を受賞し、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞では主演男優賞をはじめ3部門で受賞、第27回サテライト賞では作品賞(コメディ/ミュージカル部門)を含む8部門でノミネート。さらにアカデミー賞の前哨戦として注目される第80回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)、主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)、脚本賞の最多3部門で受賞。加えて、今回の第95回アカデミー賞でも作品賞、監督賞(マーティン・マクドナー)、主演男優賞(コリン・ファレル)、助演男優賞(ブレンダン・グリーソンとバリー・コーガン)、助演女優賞(ケリー・コンドン)、脚本賞(マーティン・マクドナー)、作曲賞(カーター・バーウェル)、編集賞(ミッケル・E.G.ニールセン)の主要8部門9ノミネートと、その勢いは止まらない。

物語の主人公は、ファレル扮する、アイルランド西岸沖に浮かぶ架空の離島・イニシェリン島で暮らす心優しく気のいい男パードリック。彼が親友である音楽を愛する初老の男コルム(ブレンダン・グリーソン)に突然絶交を言い渡されたことにより、ふたりの間で仲違いが発生し次第に大きな波紋を呼んでいく……。

この度解禁された特別映像では、監督とキャストらのナビゲートとともに、キャラクター設定にフォーカスを当てながら本作のテーマを紐解いていく。隠喩表現を多く取り入れている本作についてマクドナー監督は「アイルランド本土は内戦の最中だ。劇中ではふたりの男の小さな争いと本土の内戦が並行して起きてる」と島の外の世界とふたりの男の争いが鏡写しになっていることを語る。

一方、ファレルは「示唆に富んだ作品だ。どの島民も独特の世界観を持ってる。だが“島民根性”は共有している」とパードリックとコルム以外のイニシェリン島の島民も魅力的であると語った。

映像では、パードリックを取り巻くキーマンのふたり、妹・シボーン(ケリー・コンドン)とパードリックのもうひとりの親友である青年・ドミニク(バリー・コーガン)についても触れられている。

シボーンは、監督曰く「誰よりも強い欲望を持ってるし視野も広い」女性。島一番の秀才で、島の人間関係に限界を感じており、内向的で辛気臭い態度が災いし、徐々に自分を追い込んでいくという役どころである。彼女自身、島を出たいという夢を抱いているが、パードリックが自分無しではやっていけないことをわかっている。

シボーンを演じたコンドンは自身のキャラクターを「シボーンはいろんな目に遭ってきたから、悲哀と孤独を纏っている。人生に行き詰まっているの。パードリックに対して頭にきている。兄妹によくあることだけれどね。それでも、母親のように接しているわ」と説明。

一方、ドミニクは、パードリックの良き話し相手であり、イニシェリン島の地元警察官の息子。しかし父とは折り合いが悪く、虐待を受けているという役どころ。彼について、マクドナー監督が「賢い男には見えない、一見するとね」と含みを持たせて言及するなか、ドミニクを演じたコーガン本人も「人とは違う視点で物事を見てるんだ」と分析した。

そんなドミニクのキャラクターについて、グリーソンは「シェークスピア劇の愚者、または宮廷道化のようなところがある。その勘の良さと、ことの真実を捉える力は誰よりも優れている。恥ずかしがり屋で少しみすぼらしく、ある意味では悲劇的な人物だ。地域社会からは阻害されやすいタイプだが、人間の本性を見抜いている」、コンドンは「純粋で子供みたいな目を持つ賢者。島で唯一の年頃の女性であるシボーンに思いを寄せる」と個性豊かなイニシェリン島の島民の中でも彼が特に異質ではあるものの、彼のみが持ち合わせる“賢さ”があると語っている。

最後に「テーマは友情、別離、孤独、悲哀、死や暴力まで多岐にわたる。皆が共感できる人生のテーマだ」と話すファレルと、「誰にでも二面性がある。“ヒーロー”であり“悪役”でもある」と続けるグリーソン。本作のテーマは、誰もが持ち合わせていて共感できるものであると締め括った。

『イニシェリン島の精霊』特別映像

『イニシェリン島の精霊』
1月27日(金)公開
(C)2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

atsuko.ito

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加