"削らず16km"筆記できる金属鉛筆「メタシル」芯まで金属&水にも滲まない全6種類

"削らず16km"筆記できる金属鉛筆「メタシル」芯まで金属&水にも滲まない全6種類

  • ファッションプレス
  • 更新日:2022/06/23

"芯まで金属で作られた鉛筆”「メタシル(metacil)」が、2022年6月下旬より順次発売される。

No image

"削らず16km”描き続けられる、メタルペンシル

サンスター文具から生まれた新作「メタシル」は、軸から芯まで"オール金属製”で出来た近未来的なメタルペンシルだ。合金素材の芯は摩擦が著しく少ないことから、削る手間もなく長時間の筆記が可能。それを距離に換算すると、約"16km"もの長さを削ることなく描き続けられるというから驚きだ。

消しゴムで消せるのに、"にじまない”仕上がり

また通常の消しゴムで簡単に消せる仕上がりながら、にじまない特性を持つのもポイント。そのため上から水や水性マーカーを重ねてもオリジナルの状態をキープしてくれるので、水彩画やイラストの下書き用鉛筆としても重宝することができそうだ。

全6種類のラインナップ

ラインナップは、高級感のあるブラック、スタイリッシュなホワイト、上品なネイビー、落ち着いたベージュ、美しいレッド、爽やかなブルーの全6種類。いずれもアルミボディを採用したスタイリッシュなデザインで、デスク上でも転がりにくい8角ボディに仕上げている。

【詳細】
「メタシル」全6種 各990円
発売時期:2022年6月下旬
※発売日は店舗により異なる。

【問い合わせ先】
サンスター文具株式会社
TEL:03-5835-0094

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加