JTA 創立100周年記念式典を開催

JTA 創立100周年記念式典を開催

  • tennis365
  • 更新日:2023/01/25
No image

日本テニス協会100周年記念式典 : 画像提供 tennis365.net

公益財団法人 日本テニス協会(JTA)は25日に創立100周年記念式典を都内某所で開催。元男子テニス選手の松岡修造や元女子テニス選手の杉山愛らが出席した。

日本テニス協会は1922年3月11日に日本テニス庭球協会として創設され、その年に第1回全日本テニス選手権大会が開始した。1980年には財団法人へと改組され、日本テニス協会へと名称を変更。そして、2012年に公益財団法人日本テニス協会となった。

この式典には、日本テニス協会の会長である山西健一郎、名誉総裁である佳子内親王殿下、スポーツ庁の長官である室伏広治、日本オリンピック委員会の会長である山下泰裕、日本スポーツ協会の副会長である泉正文(会長の伊藤雅俊が欠席のため)が出席。

協会史ビデオの上映時には元男子テニス選手の坂井利郎、渡辺康二、福井烈、松岡が、元女子テニス選手では沢松和子、杉山が登壇している。ビデオメッセージには錦織圭大坂なおみが祝福の言葉を寄せている。

また、今月22日に現役引退を表明した車いすテニスの国枝慎吾への花束贈呈も行い、式典の最後には第11代会長である盛田正明、第12代会長である畔柳信雄に感謝状の贈呈を行っている。

(左から)坂井利郎と渡辺康二[画像提供: tennis365]

(左から)沢松和子と福井烈[画像提供: tennis365]

杉山愛と松岡修造[画像提供: tennis365]

山西健一郎と現役引退した国枝慎吾[画像提供: tennis365]

[PR]全豪オープンテニス 1/16(月)~1/29(日)WOWOWで連日生放送!WOWOWオンデマンドで全コートライブ配信!西岡 良仁ら出場「デビスカップ 日本vsポーランド」2/4(土)2/5(日)WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image
No image
No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加