ヤクルト・石川、9連戦初戦の15日DeNA戦に先発

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/14

ヤクルト・石川雅規投手(40)が14日、神宮外苑での先発投手練習に参加し、キャッチボールなどで調整。先発するあす15日のDeNA戦(神宮)に向けて「何とか長いイニングを投げたいと思います」と決意を明かした。

プロ19年目の今季は、自身3年ぶり9度目の開幕投手を務めたが、7月中旬に上半身のコンディション不良を訴え、約1カ月離脱。8月25日の巨人戦で復帰登板を果たしたが、ここまで7試合で0勝3敗、防御率4・67と白星がない。

さらに、チームは現在、1分けを挟んで5連敗中でセ・リーグの最下位に沈んでおり、あすからは9連戦が始まる。初戦を任される左腕は「どんな状況であれ、しっかりとした準備をすることだと思います」。幾多の困難を乗り越えてきた背番号19に、期待がかかる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加