アカシカ関連産業が農家の就業を促進 黒竜江省黒河市

アカシカ関連産業が農家の就業を促進 黒竜江省黒河市

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/08/05
No image

アカシカ関連産業が農家の就業を促進 黒竜江省黒河市

【新華社黒河8月5日】中国黒竜江省黒河市上馬廠鎮南窯地村のアカシカ繁殖飼育拠点では、至る所にシカの姿がある。同拠点は1997年に設立され、四季を通じてシカを放し飼いにしている。2018年からは5年連続で地元政府の支援を受け、農家60戸の就業を後押ししてきた。

拠点内には現在、中国で「東新馬鹿(ばろく)」と呼ばれるアカシカの亜種200頭以上が生息。同種は耐病性が高く、雄の幼角から作る中医薬「鹿茸(ろくじょう)」の生産量は年間1トンに上る。(記者/劉赫垚)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加