【西武】山川穂高32号先制ソロ「打ったのはストレート」前夜本拠地通算100号に続く2戦連発

【西武】山川穂高32号先制ソロ「打ったのはストレート」前夜本拠地通算100号に続く2戦連発

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

西武対ロッテ 2回裏西武無死、山川は左越え先制本塁打を放つ。投手小島(撮影・浅見桂子)

<西武-ロッテ>◇6日◇ベルーナドーム

西武山川穂高内野手(30)が、32号先制ソロ本塁打を放った。

2回先頭の打席。カウント1-1から、ロッテ小島の145キロ直球を弾丸ライナーで左翼席へ運んだ。前夜、本拠地通算100号に続く2試合連続となる1発。「打ったのはストレートです。打てて良かったです」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加