雨が原因とみられる爆発 中国で11人けが

雨が原因とみられる爆発 中国で11人けが

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/23
No image

豪雨の被害が拡大する中国で雨が原因とみられる爆発です。

爆発は21日に中国・河南省の平頂山市で発生しました。

爆発した施設の詳細は明らかにされていませんが、中国メディアによりますと、保管してあった炭化カルシウムに大雨の影響で水が混ざって爆発・炎上したということです。

この爆発で、11人がけがをして病院に搬送されました。

河南省では先週から大雨が続いていて、22日までに33人が死亡して8人が行方不明となっていて、被災者は300万人に上っています。

東京五輪で中国政府「成功を望んでいる」と開催支持

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加