あの名店プロデュースの花瓶/スタイリスト福田麻琴

あの名店プロデュースの花瓶/スタイリスト福田麻琴

  • LEE web
  • 更新日:2021/10/14

どこかにありそうで、どこにもない

素敵な花瓶に出会いました。

とてもいいんです、デザインもお値段も♡

シンプルでいて機能的。

どこかにありそうで、どこにもない。

No image

服でも雑貨でもいつも探しているのになかなかないんですよね、こういうものって。

だから出会うと大興奮!

どんな風にどんな植物を飾ろうか。

一気にイメージが膨らみます。

手拭きガラスならではのちょっと素朴な雰囲気

サイズ違いであるので、いくつかを並べて違う花を飾っても可愛いかもしれない!と、思い付きサイズ違いで4つ購入。

No image

実は何気にこういう定番的なガラスの花器がなかったので本当に良いタイミングでした。

大きいものは安定していて割と高さのある植物にも対応してくれるので重宝しています。

手拭きガラスならではのちょっと素朴な雰囲気はつんできた花やベランダのハーブを飾るのにもぴったり。

青山の名店「Le vésuve」がお花屋さん目線でセレクト

なぜこんなにもいいのかしら?と、調べてみればこちら青山の名店「Le vésuve」がお花屋さん目線でセレクトしているそうで。

そりゃどうりで全てを兼ね備えているってわけね。

No image

私は秋を感じたい時、ススキや金木犀、ケイトウなんかを飾ることが多いです。

なんとなく色もオータムカラーを選ぶと一気に部屋が秋仕様に。

ついでに衣替えもして秋色のニットでも引っ張り出そうかな!

福田 麻琴

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加