地域防災力の強化に 普及をお手伝い〈海老名市・座間市・綾瀬市〉

地域防災力の強化に 普及をお手伝い〈海老名市・座間市・綾瀬市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

災害時や救急搬送時に役立つ「防災ボトル」の普及をタウンニュースがお手伝いしている。

ボトルの中身は、【1】危険を知らせる笛、【2】停電時に役立つLEDライト、【3】キャップ1杯の水で元のサイズに戻る圧縮タオル、【4】体を覆うことで体温保持を助ける大判のアルミシート、【5】水害の際に携帯電話を保護したり、仕分けに便利なジッパーバッグ-。

この防災ボトルには、オリジナルのロゴマークや団体名の印刷も可能。

費用は印刷なしが最低60本からで1本770円(税込)〜。

印刷ありは最低300本からで1本880円(税込)〜、100本、200本などの小ロットも応相談。

■タウンニュース県央支社【電話】046・220・1600(土・日曜除く、午前9時〜午後6時)。

No image

持ち運びに便利なスリムボトル

タウンニュース海老名・座間・綾瀬版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加