ダニエル・ラドクリフ主演のコメディードラマ、シーズン3の予告編が公開

ダニエル・ラドクリフ主演のコメディードラマ、シーズン3の予告編が公開

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/06/10
No image

コメディーセンスも抜群のダニエル・ラドクリフ - John Sciulli / Getty Images for Turner

映画『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが主演を務める、米TBS局のドラマシリーズ「ミラクル・ワーカーズ(原題) / Miracle Workers」の、シーズン3の予告編が公開された。

本作は、作家のサイモン・リッチが自身の本から、シーズンごとに異なる作品をドラマ化するアンソロジー・ドラマシリーズ。シーズン1では株式会社天国に務める平社員天使のクレイグを、シーズン2では中世・暗黒時代を生きるショーンクレイ王子を、そして新しく始まるシーズン3では、ちょっとおバカな理想主義者であるブラウン牧師をダニエルが演じ、同じく毎回違う役どころで登場するスティーヴ・ブシェミジェラルディン・ヴィスワナータンと共に物語を盛り上げる。

「ミラクル・ワーカーズ:オレゴン・トレイル(原題) / Miracle Workers: Oregon Trail」と題されたシーズン3は、1844年のアメリカ西部開拓時代を舞台に、小さな町の牧師(ダニエル)が、指名手配された無法者(スティーヴ)、冒険好きな婦人(ジェラルディン)とチームを組み、アメリカを横断するオレゴン・トレイルを、ほろ馬車で旅する様子が描かれる。

公開された予告編では、今シーズンでの主なキャラクターの紹介に加え、ブラウン牧師の張り切りすぎて空回りしている様子や、馬の解剖図を地図と間違えているおバカな様子、トラブルに遭遇しパニックな様子などが見られ、いかにもアメリカンコメディーらしい世界観がうかがえる。なお、同シリーズは日本未上陸となっている。(編集部・浅野麗)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加