前副市長改めて無罪主張 日南官製談合

  • 宮崎日日新聞
  • 更新日:2022/05/14

2018~20年の日南市発注工事を巡る官製談合事件で、官製談合防止法違反と公契約関係入札妨害の罪に問われた同市前副市長、田中利郎被告(65)=日南市吾田東10丁目=の被告人質問は13日、宮崎地裁(船戸宏之裁判長)であった。田中被告は入札の公正を害してはいないとして、改めて無罪を主張した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加