昨季全休したクリッパーズのレナードがフルメニューでトレーニングキャンプ参加へ

昨季全休したクリッパーズのレナードがフルメニューでトレーニングキャンプ参加へ

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2022/09/23
No image

昨年1月時のレナード[写真]=Getty Images

ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードは、2021年のプレーオフで右ひざの前十字靭帯を部分断裂したことで手術し、昨季を全休していた。

昨夏に4年1億7630万ドル(当時のレートで約193億9300万円)のマックス額で再契約を結んだフォワードは、一昨季に平均24.8得点6.5リバウンド5.2アシスト1.6スティールを残したリーグ最高級の実力者。

9月28日(現地時間27日、日付は以下同)にラスベガスでトレーニングキャンプが始まるクリッパーズにとって、そのレナードがキャンプのフルメニューに参加できる許可が下りたことは間違いなく朗報となる。

クリッパーズにはポール・ジョージという攻防兼備のオールラウンダーを筆頭に、ジョン・ウォールやレジー・ジャクソン、ノーマン・パウエル、ルーク・ケナード、ロバート・コビントン、マーカス・モリスSr.、イビツァ・ズバッツといった選手たちがおり、レナードが戦列復帰する今季はウェスタン・カンファレンス上位候補、優勝候補にも挙がっている。

バスケットボール運営部代表のローレンス・フランクは、練習施設で行われた会見で「彼はすごく元気だ。彼のプランとしてはすべて(のメニュー)に参加したいと見ている」と話すも、実戦復帰に向けて「組織的に、我々は慎重になっている。一歩一歩アプローチしていくつもりだ」と話していた。

クリッパーズはUNLV(ネバダ州立大学ラスベガス校)で3日間トレーニングをし、シアトルへ移動して10月1日と4日にプレシーズン2試合をこなすのだが、レナードがそこで実戦復帰するかどうかも現時点で微妙だという。

プレシーズンは計4試合組まれているため、レナードはそのうち数試合に出場しつつ、トレーニングキャンプ期間中にチームメートたちと連係を重ねてケミストリーを構築し、21日に迎えるロサンゼルス・レイカーズとのレギュラーシーズン開幕戦で2シーズンぶりの公式戦復帰となりそうだ。

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加