土居美咲 バーティに屈し敗退

土居美咲 バーティに屈し敗退

  • tennis365
  • 更新日:2021/04/08
No image

アデレード国際での土居美咲 : 画像提供 ゲッティイメージズ

女子テニスのボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTA500)は7日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク77位の土居美咲は第1シードのA・バーティ(オーストラリア)に2-6,1-6のストレートで敗れ、ベスト16進出とはならなかった。

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part1、面の大きさ・フレーム厚・重さ・形状から選定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

初の対戦となったこの日、土居はバーティの粘り強いストロークに苦戦。第6ゲームでは強烈なフォアハンドウィナーを決められるなどで初のブレークを許すと、第8ゲームでもブレークされ第1セットを落とす。

第2セットではバーティのミスを突き第1ゲームで土居がこの試合初のブレークに成功。しかし、直後の第2ゲームではパッシングショットを決められブレークバックを許すと流れは再びバーティに。第4ゲームではバックハンドの絶妙なリターンで体勢を崩されるとフォアハンドウィナーを放たれブレークを奪われる。その後は挽回をすることができずに、1時間2分で力尽きた。

前週のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)を制しており、2週連続のツアータイトル獲得を狙うバーティは3回戦で第13シードのA・アニシモワ(アメリカ)と世界ランク52位のS・ロジャース(アメリカ)のどちらかと対戦する。

同日には第12シードのO・ジャバー(チュニジア)や第14シードのC・ガウフ(アメリカ)らが2回戦を突破したものの、第2シードのS・ケニン(アメリカ)、第5シードのB・ベンチッチ(スイス)、第7シードのE・メルテンス(ベルギー)が敗れる波乱の展開となっている。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ4/11(日)~4/18(日)WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加