広島・西川が6号2ラン「キクさんが出たので自分もつなごうと」

広島・西川が6号2ラン「キクさんが出たので自分もつなごうと」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/13
No image

4回、右翼スタンドへ2ランを放つ西川(撮影・立川洋一郎)

「ソフトバンク-広島」(9日、ペイペイドーム)

広島の西川龍馬外野手が6号2ランを放った。

四回無死一塁で、東浜の内角カットボールをスイング。一塁へ走りだした瞬間は、グラウンドに視線を落としたものの、打球は右翼のホームランテラスに飛び込んだ。

「点を取られた後に、先頭のキクさんが出たので、自分もつなごうと思っていきました。入ってくれて良かったです」

その前の三回に、野村が柳田に2ランを浴び0-3とされていた。直後に一振りで1点差に。2試合連続で2番に起用されたバットマンが、結果を残した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加