横浜・八景島シーパラダイス「サマースプラッシュフェス」ずぶ濡れスプラッシュ演出やイルカと泳ぐ特別体験

横浜・八景島シーパラダイス「サマースプラッシュフェス」ずぶ濡れスプラッシュ演出やイルカと泳ぐ特別体験

  • ファッションプレス
  • 更新日:2022/06/23

横浜・八景島シーパラダイスでは、夏の期間限定イベント「サマースプラッシュフェス」を、2022年7月16日(土)から8月31日(水)までの期間で開催する。

No image

八景島シーパラダイスの夏イベント「サマースプラッシュフェス」

暑さの厳しい夏に、水族館ならではの工夫で涼を感じさせてくれる、シーパラの夏恒例イベント「サマースプラッシュフェス」。ラニーニャ現象の影響による猛暑が予想される2022年も、シロイルカによる水吹きイベント「スプラッシュタイム」、スプラッシュ演出が楽しめる「海の動物たちのショー」など、様々な企画が実施される。

3年ぶりの「スプラッシュタイム」

3年ぶりの開催となる「スプラッシュタイム」は、シロイルカとバンドウイルカによる、ずぶ濡れ必至の人気企画。他のイルカよりも唇の筋肉が発達しているシロイルカが噴射する大量の水と、尾びれを駆使するバンドウイルカの豪快な水しぶきを楽しむ、夏ならではの豪快なイベントとなっている。

「海の動物たちのショー」にもスプラッシュ演出

また、イルカやシロイルカ、セイウチたちが登場する「海の動物たちのショー」にも、涼を感じるスプラッシュ演出が登場。セイウチのコミカルなダンスやシロイルカによる優雅な水中ショー、そしてバンドウイルカやカマイルカによるダイナミックなジャンプなど、約15分間のショーの中で、夏の暑さを吹き飛ばす様々なパフォーマンスが楽しめる。

イルカと泳ぐスペシャルプログラムやドルフィントレーナー体験も

このほか、ウエットスーツを着用し、バンドウイルカやシロイルカと共に泳ぐことが出来るスペシャルプログラム「イルカ・シロイルカとおよごう」、飼育員から健康チェックやトレーニングを学びながらイルカと触れ合うドルフィントレーナー体験など、生きもの本来の魅力に触れることが出来るような、シーパラならではの企画が用意されている。

開催概要

「サマースプラッシュフェス」
開催期間:2022年7月16日(土)〜8月31日(水)
場所:横浜・八景島シーパラダイス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加