【俺の楽器・私の愛機】027「一目惚れして購入して30数年」

【俺の楽器・私の愛機】027「一目惚れして購入して30数年」

  • BARKS
  • 更新日:2021/04/08
No image

【フェルナンデス イシバシ楽器限定テレキャス】(兵庫県神戸市 床の間ギタリスト 56歳)

No image

1984年大学生の頃、イシバシ楽器新宿店で出会い一目惚れ。イシバシ限定モデルでレッドとブラックが各50本だったと思います。価格は定価70,000円の20%オフで購入したと記憶しています。

No image

センター2ピースのシースルーレッドとバックコンターがお気に入り。ボディ材はセンかアッシュだと思いますが本家フェンダーのアメスタ2000年代と比べても重いのが難点…。

決して高価なギターではないですが当時の国産ギターのしっかりした作りを実感できるギターです。

No image
No image

◆   ◆   ◆

各社しのぎを削っていた1980年代、国産ギターの品質は世界レベルで高かったですよね。世界各国の本家を脅かす存在だったんですから。テレキャス・タイプのバックにコンターを入れたのも、日本のブランドが先だったと記憶しています。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
(例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
(例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
(例)トラヴィス・ビーン TB-1000
(例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
(例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
(例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加