小林正則が22年ぶり下部ツアーV 3連続ボギーで迎えた4番で吉報「本当についてんなって」/国内男子

小林正則が22年ぶり下部ツアーV 3連続ボギーで迎えた4番で吉報「本当についてんなって」/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

「ISPS HANDA ヒーローになれ!チャレンジトーナメント 2022」を制した小林正則(JGTO提供)

男子ゴルフ下部のABEMAツアー、ISPSハンダ・ヒーローになれ!チャレンジは23日、静岡県中伊豆グリーン・クラブ(7152ヤード、パー72)で行われ、降雨によるコースコンディション不良のため、最終ラウンド(R)の競技が取り消しとなった。22日までの第2Rで競技終了とし、単独首位に立っていた小林正則(46)=フリー=が、通算8アンダーで22年ぶりの下部ツアー優勝をつかんだ。

思わぬ形で小林に優勝が舞い込んだ。スタート後、一時中断を挟んで再開したが、降雨の影響で競技は終了。3連続ボギーで迎えた4番で〝吉報〟が届き、「ほんとに情けないの一言。でも本当についてんなって。うれしいです」と正直な思いを口にした。

2013年には「日本オープン」も制した実力者。近年は苦戦が続くが「諦めるのは簡単。でも支えてくれる、応援してくれる人たちがいる限りは挑戦したい」と力強かった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加