千葉・船橋市長選に門田氏が出馬表明

千葉・船橋市長選に門田氏が出馬表明

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/04/06

6月13日告示、20日投票の千葉県船橋市長選をめぐり、元同市議で乳がん検診啓発団体代表の門田正則氏(73)が6日、無所属での立候補を表明した。出馬表明は現職の松戸徹氏(66)=現在2期目=に次いで2人目。門田氏は自民党に推薦を申請しているほか、公明党の推薦を求めるという。

門田氏は記者会見で、「現市政には都市計画がない。市内主要道路を一部トンネル化して渋滞を解消する」と話した。また、1期4年で退任して女性市長に道を譲り、報酬、退職金は受け取らないと強調した。

門田氏は佐賀県出身。平成7年から市議を3期務めた。21年から3回連続して市長選に立候補したがいずれも落選。3月の知事選にも出馬を表明したが、告示前に撤回した。

No image

船橋市長選への立候補を表明した門田正則氏

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加