"サステナビリティ・ブランディング"って何?「選ばれるブランドになるための社外発信」12月8日開催へ

"サステナビリティ・ブランディング"って何?「選ばれるブランドになるための社外発信」12月8日開催へ

  • U-NOTE
  • 更新日:2021/11/25

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける以前から、持続可能性があること、つまりサステナビリティをどのようにビジネスに取り込んでいくかは課題となっていました。

企業のブランド戦略を支援する株式会社フォワードは「社会課題の解決に向き合い、選ばれるブランドになるための社外発信」を12月8日(水)にオンラインで無料開催します。

社会全体から選ばれる企業になるためには今、どのようなことが求められているのか、改めて知ることができる機会となりそうです。

社会全体から選ばれる企業になるために必要なこととは

No image

サステナビリティやSDGsといった言葉を、ビジネスシーンで聞かない日はないほどすでに浸透しているかもしれません。ただ言葉は知られていても、実際ビジネスにどのように活かせばいいのか、どのように活かせるのかまでを熟知している人は意外に少ないのではないでしょうか。

言葉が先行しているだけに改めて聞くことができない…といった悩みもあるかもしれません。

うわべだけの言葉を使ったブランディングは、顧客の信用を損ない、ビジネスに大きな負の影響も及ぼしかねないといいます。

同セミナーでは、「社会課題の解決」に向けてブランドの方向性を定義し、定義したブランドを正しく消費者・顧客に伝え、選ばれるブランドになるためにはどうしたらよいのか、という課題について学ぶことができます。

「サステナビリティ・ブランディング」の考えを知りたい人に

「サステナビリティ・ブランディング」、つまり持続可能なブランディングをするにはどうすればよいのか。

この課題を解決する道筋が見つかれば、企業が長く成長していくことへ繋がるでしょう。

これから本格的にサステナビリティ推進の活動を始めていきたい人や、起業に向けて「サステナビリティ・ブランディング」の考え方を知りたい人などは、ぜひこの機会をうまく活用してみてはいかがでしょうか。

【開催概要】

開催日時:12月8日(水)10:00〜11:30

会場:オンライン開催(Zoom)

参加費:無料

※セミナーについて詳しくは、プレスリリースでご確認ください。

前嶋みどり

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加