都の感染者235人 家庭内50人

都の感染者235人 家庭内50人

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/18
No image

動画を見る(元記事へ)

17日、東京では235人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。家庭内での感染が50人と多くなっていて、都は換気など家庭での感染予防の徹底を呼び掛けています。

東京都によりますと、17日に確認された感染者は10歳未満から90代までの男女で235人でした。経路別では家庭内が50人で最も多く、家族5人が感染したケースも2組確認されています。都の担当者はこれから寒くなるが、窓を開けて換気するなど家庭でも感染予防を徹底するよう改めて呼び掛けました。このほか、年代別では20代が64人で最も多く、その後30代、40代、50代と続いています。重症化リスクが高いとされる65歳以上の感染者は33人でした。重症者は23人で、16日から2人減りました。また、都は3人が死亡したと発表しています。いずれも糖尿病などの基礎疾患があったということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加