ハロプロの末っ子「OCHA NORMA」がTIF初出演 Berryz工房の楽曲も披露

ハロプロの末っ子「OCHA NORMA」がTIF初出演 Berryz工房の楽曲も披露

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/08/07
No image

TIFに出演した「OCHA NORMA」【写真:ENCOUNT編集部】

西崎美空は新型コロナ陽性で欠席

アイドルグループ「OCHA NORMA(おちゃのーま)」が6日、お台場で開催中の世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2022(TIF)」に出演した。

OCHA NORMAは、ハロプロ研修生と「ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション2021」の合格者によって結成され、グループ名は、ほっとする場所「お茶の間」とラテン語で「規準・基準」という意味をもつ「ノルマ((NORMA)」をかけあわせた造語。7月にシングル「恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!」でメジャーデビューを果たし、今回がTIF初出演となるが、メンバーの西崎美空は新型コロナウイルス陽性判定を受け、TIFを欠席した。

ハロー!プロジェクト末っ子グループのステージは、「恋のクラウチングスタート」で幕を開け、キュートな笑顔と洗練されたダンスでファンを魅了。Berryz工房の楽曲「ジリリキテル」、こぶしファクトリーの楽曲「バッチ来い青春!」などを披露して、TIF初ステージを終えると、メンバーは充実の笑顔を見せていた。

●OCHA NORMA 2022年8月6日 TIF2022 SMILE GARDENセットリストM01 恋のクラウチングスタートM02 ジリリキテルM03 バッチ来い青春!M04 お祭りデビューだぜ!

●TOKYO IDOL FESTIVAL2022今年は200組を超えるアイドルが出演し、坂道グループからは乃木坂46の5期生、日向坂46。48グループからはAKB48、SKE48、NMB48、STU48。ハロープロジェクトからは、Juice=Juice、つばきファクトリー。他にも、SUPER☆GiRLS、=LOVE、でんぱ組.inc.、BiSH、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、ウマ娘プリティダービー、CYBERJAPAN DANCERSなど、世界最大のアイドルフェスに相応しいアイドルが集結し、チェアマンは元けやき坂46および欅坂46の長濱ねるが務めている。

※西崎美空の「崎」の正式表記はたつさき

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加