秋トレンドは"カットアウト"と"ボリューム袖"! ワンピから覗く御美脚がたまらんっ♡

秋トレンドは"カットアウト"と"ボリューム袖"! ワンピから覗く御美脚がたまらんっ♡

  • ar
  • 更新日:2021/10/14

しゃれみ上等!カットアウト

計算された肌見せデザインが洒脱なカットアウトはSTY陣も大注目。

カジュアル要素があるアイテムの方がこなれ見え。

【画像】宮田聡子、足長すぎ!抜群のスタイルでスリットSKを着こなす

「秋服もう買った?」先取りがオシャレを極めるヒントに♡トレンドコーデ3選

肌見せとカジュアルのギャップ萌え

全面にグラフィックが施されたカジュアル仕様のワンピは、肩もウエストも背中も大胆に肌見え。
ハイスリット入りで身体に沿うデザインなので、足元はスニーカーでラフさを足すのが正解。

No image

宮田聡子/ar10月号。 ワンピース¥8,999/H&M STUDIO AW21(H&M カスタマーサービス) イヤリング(4個セット)¥1,980/ゴールディ スニーカー¥23,980/ゼットディーエー(アイ ファウンド)

▼その他のおすすめアイテム

No image

1お腹まわりがぱっくりカットアウトされた、ブルゾン風ワンピ。フードやシャカシャカ素材などストリート色強めなギャップがGOOD。ワンピース¥60,500/チャンス(H3O ファッションビュロー)

2デコルテあたりの開き具合を自分で調節できる、オリジナリティあふれるクールな一着。ミニボトムと合わせるのが断然今っぽい。ブラウス¥27,500/ヴィーエル・バイ・ウィー(ススプレス)

甘さ控えめボリューム袖

前シーズンから人気継続の袖コンシャス。

ダークカラーや寒色系などで可愛らしさを引き算して、洒脱見えを狙いたい。

レースたっぷりだけど実は辛口なんです

袖にレースが施されたシャツは、レースが何列にも並んでいることでデザインコンシャスっぷりが強調され、逆に甘くならずモードな印象に。
丈短でハイウエボトムとも相性バッチリ。
アクセもシルバー系でまとめてエッジを効かせるのがしゃれみを高めるコツ!

No image

宮田聡子/ar10月号。 シャツ¥70,400/メランポ(H3O ファッションビュロー) イヤリング(4個セット)¥1,980/ゴールディ イヤカフ¥2,420/ミミ33(サンポークリエイト)

▼その他のおすすめアイテム

No image

1バルーン袖と肩のシャーリング、丈短、スナップボタンなど、1枚でおしゃれを気取れるブラウスはマストバイ。ブラウス¥11,000/シャルル シャトン(シャルル シャトン ラフォーレ原宿店)

2秋に重宝するチェックシャツも、袖にボリュームがあるだけでトレンド感マシマシ。ハリのある素材なので華奢見えにも期待。シャツ¥7,590/レディアゼル(レディアゼル ルミネエスト新宿店)

秋のおしゃれは肌見せとボリューム袖!

Model:宮田聡子
Photo:tAiki(model)、Otake Miyuki(still)
Styling:Kasahara Yuri
Hair Makeup:Yoshizaki Sayoko(io)
Composition & Text:Matsuyama Mizuki

「SNSで見る部屋に憧れてます」全部が無理なら一部だけ。オシャレ部屋のコツ

No image

arweb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加