セリア「春のおすすめ商品」から“高見え食器”をジャッジ! FP主婦が太鼓判を押すマグカップとは?

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/02/23

節約が大好きで、コスパがいいモノに目がない人は、一体どんなものを買い、どんなものを買わないのか――節約好きのFP/ライター・齋藤めぐみが、ありとあらゆるお店のオリジナル商品を独断と偏見でジャッジ! 今回は100円ショップ「セリア」にて、「春のおすすめ商品」とプッシュされている食器類から、「何買う? 何買わない?」を3アイテムずつご紹介します。税込価格110円とはとても思えない“高見え”食器を見つけてきました!

セリアの食器、「これを買う」3選!

■マグ アニマル カラー(250ml、税込110円)

このマグカップは、店頭で私が思わず一目惚れしたもの。落ち着きと温かみを感じるモカブラウンの色と、さりげないハリネズミの絵柄が110円とは思えない“高見え”ポイントで、どうしても家に連れて帰りたくなってしまいました。デザイン的にも、季節を問わず、通年使うことができそうです。

高さは約8cm、直径も約8cm、容量は約250ml。マグカップの中ではやや小ぶりなイメージですが、手にすっぽりと収まって安定しますし、ドリンクも無理なく飲みきることができると思います。重さについても、私が持った限りではあるものの、マグカップの中では軽いほうだと感じましたよ。

この大きさと軽さなら、小さい子どもでも使いやすいかもしれません。うちの4歳の長男に、「初めてのマグカップ」として持たせてみようかなと感じたので、気になる方はぜひ店頭で手に取ってみてはいかがでしょう。

■プレート モノトーンねこ(税込110円)

このプレート皿は、さりげない猫のイラストが、ツボに入る方が多いのではないでしょうか。この「モノトーンねこ」のシリーズは、ほかにもマグカップ・豆皿・小鉢など、さまざまなグッズがあって、自宅の食器を全てこちらで揃えることができたら、とてもおしゃれな食卓になると思います。

直径は12~13cmほど、とても軽くて持ちやすいです。副菜やお漬物などを入れるのにぴったりな大きさになっています。また、食洗機や電子レンジを使用することもできますよ。

モノトーンの食器は、完全に大人向けのデザインですが、猫が描かれているおかげで子どもウケも抜群に良さそう。家族みんなで、いろんな料理に使えそうなプレート皿として、迷わず「買い」です!

■豆皿 おとぎ話(税込110円)

こちらは、童話『ブレーメンの音楽隊』を描いた豆皿。ほかにも、『一寸法師』『桃太郎』『赤ずきんちゃん』などがありますが、どれも凝ったイラストで“高見え”必至。選ぶのにとても時間がかかってしまいました。

直径は約8cmで、醤油差しとして使えるサイズです。こんなにおしゃれな豆皿をお醤油で隠してしまうのはちょっと惜しい気もしますが、110円という安さもあって気軽に日常使いしたいところ。小さな子どもには、おかずの取り皿にしててもいいかもしれません。

また、食洗機や電子レンジにも対応しているのも助かります。豆皿とはいえ何枚も洗うのは大変ですし、お弁当作りの際など少量のおかずをレンチンする時に使えたら便利ですよね!

■ミルククラウンボウル パステル(税込110円)

このボウルは、クラウンモチーフが可愛らしいですね。色はピンクだけではなく、ブルーやホワイトから選べます。直径は8cm、高さは3.5cm。持ってみるとやや重めな印象があり、重厚感を感じます。

しかしながら、私は「これにどんな料理を盛り付ければいいだろう?」と、パッとすぐには思い浮かばず、しばらく迷ってしまいました。大きさから考えると、ひじきやきんぴら、豆類などの副菜を入れたいところですが……このボウルでは見た目とのバランスが合わない気がして、“高見え”ポイントはマイナスに。せっかく可愛いボウルなのに、使い勝手は悪そうだなと思いました。

私なら、料理を入れるのではなくアクセサリーなどを入れる小物入れとして飾るかもしれません。

■豆皿komon(税込110円)

豆皿といえば、こちらの小紋柄を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 私の実家にも、これと同じものが何枚もあるため、店頭で見つけた時には無性に懐かしくなってしまいました。

しかし、周りを見渡すとセリアにはもっとおしゃれで現代的なデザインの豆皿がたくさん並んでいます。小紋柄は定番ですが、ほかと比べてしまうと、野暮ったさが否めず、“高見え”とはなりません。ですから、わざわざセリアでこの豆皿を選ばなくてもいいかなと思い、「買わない」にしました。

ちなみに直径は8.5cmと、ほかの豆皿よりも一回り大きいサイズ感。醤油などはこぼれるといけませんから、デザイン性よりも大きさを重視するなら小紋柄を買うのもアリですね。

■リーフトレー マグノリア(税込110円)

このリーフトレーは、店頭でひと際目を引いた食器です。大きさは幅12cm×長さ28cmと大きめ。さらにプラスチック製なので、とても軽いです。

私は最初「これにフルーツを盛り付けたら、おしゃれに見えるだろうな」と“高見え”を期待したのですが……注意書きを見てガッカリ! 柑橘系のテルペンという香気成分や油脂によって変質する恐れがあるのだそうです。さらに、プラスチック製なので電子レンジ・食洗機が不可ということでやや使い勝手が悪そうです。

しかし、意外にも子どもたちは気に入ったようで「おやつ入れにしたい」とのこと。早速、クッキーなどを乗せてみると、見た目との相性がバッチリでした。料理には向かないようですが、お菓子入れには良さそうです。

【総評】
おしゃれな食器を安く揃えるなら、やっぱりセリアに限りますね! 特に今は、家で過ごす時間が長くなったので、以前の私なら「食器なんて、使えれば何でもいいや」という感じでしたが、今回は「おしゃれなアイテムに囲まれた生活がしたい」という思いから、本気で“高見え”な食器を選んでしまいました。

今回セリアで買ったアイテムは、実際に日常で使って楽しみたいと思います。家族にも好評だったので、これを機に全て買い替えてもいいかも!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加