最近流行っているコト、不快に感じる広告、好きなマンガ、データから読み解く若者たちのリアル

最近流行っているコト、不快に感じる広告、好きなマンガ、データから読み解く若者たちのリアル

  • @DIME
  • 更新日:2021/05/04
No image

@DIME記事の中から若者への調査記事4本を厳選して紹介。

若者への調査

10代の若者3500人が選んだ誰かにおすすめしたい漫画TOP3、3位地縛少年花子くん、2位ハイキュー!!、1位は?

No image

家にこもりがちな日々が続く2020年。こんな時だからこそ、漫画に没頭するのもアリだろう。最近はすっかり電子書籍が普及し、各出版社が提供する漫画アプリなど、スマホがあればいつでもどこでも漫画が楽しめる便利な時代になった。 では10代若者はどんな作品に夢中になっているのか。今回Simejiは思わず誰かにおすすめしたくなるイチオシ漫画を調査した。

【参考】https://dime.jp/genre/1034359/

若者たちが不愉快に感じるSNS広告に含まれる4つの要素

No image

外見コンプレックスを取り上げ、煽るような広告。ネガティブな気持ちにさせるような広告。SNSでは自動で広告が流れてくるが、そのような広告の中には「過激」なもの少なくない。 そこでネオレアは、過激になっているSNS広告に若者はどう感じているのかについての調査をした。

【参考】https://dime.jp/genre/1027918/

若者に聞いた「最近流行っているモノ・コト・ヒト」ランキング

もしあなたが「NiziU」を知らないと、若者から「時代遅れ」のレッテルを貼られる可能性も…。LINEは4531サンプルを集めた「最近流行っているコト・モノ・ヒト」についてアンケート調査の結果を発表した。

【参考】https://dime.jp/genre/1024966/

10代男性の2割が「経験あり」なぜ脱毛に意欲的な若者が増えているのか?

No image

10~20代の男性の「脱毛事情」を調査結果から紐解く。 今回テスティーは、10~20代の男女3,902名を対象に「脱毛」に関する調査を実施した。調査により「脱毛経験率」や「認知のきっかけ」が判明。それでは調査結果を見てみよう。

【参考】https://dime.jp/genre/995294/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加