「2021FNS歌謡祭」にスピッツが初登場! KinKi KidsはSexy Zone&なにわ男子と「シンデレラ・クリスマス」でコラボ

「2021FNS歌謡祭」にスピッツが初登場! KinKi KidsはSexy Zone&なにわ男子と「シンデレラ・クリスマス」でコラボ

  • TVガイド
  • 更新日:2021/11/26
No image

12月1・8日にフジテレビ系で生放送される「2021FNS歌謡祭」(午後6:30)の豪華企画と出演アーティストの第2弾が発表。松田聖子、スピッツ、浜崎あゆみ、東京事変、King Gnuら豪華アーティストの出演が新たに決定した。

番組には、毎年日本を代表する豪華アーティストたちが一堂に集結。ここでしか見ることのできない夢のコラボレーションや、時代を彩った名曲から最新のヒット曲まで、見どころ満載の音楽の祭典になる。今年は、2夜合計で9時間半を超える豪華ステージを生放送。3年目の司会となる相葉雅紀と永島優美アナウンサーのコンビが、番組の顔として盛り立てる。

第1夜となる1日は、昨年デビュー40周年を迎えた松田は名曲「瞳はダイアモンド」と最新曲「私の愛」を歌唱。デビュー30周年を迎えたスピッツは、満を持して番組初出演。フジテレビの音楽番組に出演するのは、2010年に出演した「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」以来、実に11年ぶりとなる。King Gnuは「劇場版 呪術廻戦 0」の主題歌として注目を集める新曲の「一途」を、東京事変は新曲「原罪と福音」をそれぞれテレビ初披露する。浜崎は松任谷由実の名曲「春よ、来い」と自身の名曲「No way to say」の2曲を披露する。

また、「FNS歌謡祭」の代名詞であるアーティスト同士の豪華コラボレーションも続々と決定。関ジャニ∞と生田斗真のコラボパフォーマンスに加え、デビュー50周年イヤーを迎えた郷ひろみが蒼井翔太と「言えないよ」でコラボ。デビュー35周年を迎えた德永英明は、代表曲「夢を信じて」をSexy Zone・中島健人、菊池風磨と共に歌う。

それに加えて、Sexy Zoneは、中島が主演を務めた同系連続ドラマ「彼女はキレイだった」の主題歌「夏のハイドレンジア」を、作詞・作曲を担当した秦基博とのコラボでパフォーマンス。また、「2021FNS歌謡祭 夏」で郷との共演が話題をよんだJO1が、今回は和田アキ子とコラボレーションする。

好評のAI×倖田來未の“同期コラボ”が今年も実現。水樹奈々は清塚信也のピアノ演奏で、大塚愛はハラミちゃんのピアノ演奏で、それぞれ自身の代表曲をお台場の夜景の中で歌い上げる。ミュージカル映画「ウエスト・サイド・ストーリー」からは「Tonight」をSixTONES・京本大我と笹本玲奈の共演でおくる。

クリスマスソング特集も必見。KinKi Kidsが後輩のSexy Zone、なにわ男子と「シンデレラ・クリスマス」をパフォーマンス。DA PUMP×クリス・ハート、ももいろクローバーZ、Little Glee Monster、日向坂46がクリスマスの定番ソングをカバーし、デビュー20周年を迎えるBoAが韓国から自身の代表曲「メリクリ」を届ける。

なお、第2夜では、佐藤浩市が「横浜ホンキー・トンク・ブルース」を江口洋介、小澤征悦との豪華俳優陣との共演で披露。今年いっぱいで乃木坂46を卒業する生田絵梨花は、斉藤由貴の「卒業」を本人とのコラボで歌う。関ジャニ∞の安田章大は、“大ファン”を公言するWANIMAと念願の共演を果たす。

毎回話題のコラボレーションを展開するTHE ALFEEは、同系バラエティー「千鳥のクセがすごいネタGP」(木曜午後9:00)で注目のシンガー・加藤礼愛、北本莉斗と「星空のディスタンス」で、上白石萌音が映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」で原曲を歌う木村弓と共演する。

番組で毎回規格外のパフォーマンスを見せる木梨憲武は、2夜にわたって登場。第1夜では、「FNS歌謡祭」初出演となるマツコ・デラックス、ミッツ・マングローブとのコラボレーション楽曲を披露するほか、中井貴一ともコラボ。第2夜では、所ジョージと出演する。

まさに一夜限りの豪華な企画の数々に、期待が高まる。出演アーティストは、公式サイト(https://www.fujitv.co.jp/FNS/)でチェック。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加