「ミス・ワールド2020」日本代表・金谷鞠杏に注目 ダンス&ボーカルグループ「GENIC」メンバーが世界へ<プロフィール>

「ミス・ワールド2020」日本代表・金谷鞠杏に注目 ダンス&ボーカルグループ「GENIC」メンバーが世界へ<プロフィール>

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/10/17

【モデルプレス=2020/10/17】“いま”見逃せない人物を、モデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、「ミス・ワールド2020」日本代表に選出された、男女7人組ダンス&ボーカルグループ・GENIC(ジェニック)のメンバー・金谷鞠杏(かねや・まりあ/18)をフィーチャーする。

No image

(写真 : 金谷鞠杏(提供写真) )

【写真】金谷鞠杏「ミス・ワールド2020」日本代表に決定

◆金谷鞠杏「ミス・ワールド2020」日本代表に選出

金谷は2001年12月31日生まれ、秋田県出身。avexのダンス&ボーカルグループ育成プロジェクト「a-genic PROJECT(エイジェニック・プロジェクト)」を経て選出された男女7人組グループ「GENIC」のメンバーとして、2020年5月27日にメジャーデビューを果たした。

さらに、131ヶ国が参加する世界最大規模を誇るコンテスト「ミス・ワールド2020」の日本大会に出場。圧巻のスタイルや美貌だけでなく、最終PRでは特技のダンスパフォーマンスを見せるなど、アーティストとしての魅力も存分に見せ、応募総数8788人の中から見事グランプリにあたる日本代表に選出された。

金谷は日本代表として世界大会に出場予定。新型コロナウイルス感染拡大の影響で時期は未定だが、今後は美に集まる力を社会貢献に活かすことを目的に、子どもの支援をはじめとする慈善活動や、各国の課題解決に取り組んでいく。

今回モデルプレスでは、コンテストに出場した感想や周りからの反響、今後の目標を聞いた。

◆金谷鞠杏「ミス・ワールド2020」の反響

― 「ミス・ワールド2020」日本代表おめでとうございます。率直な感想と、決定後の周囲からの反響はどうでしたか?

ありがとうございます!嬉しい気持ちはもちろん、責任感と不安が入り混じった複雑な気持ちでいました。ですが、「絶対に自分が日本代表になるんだ」という気持ちのみでファイナリスト期間を過ごしてきたので、「ここからだ」という気持ちに自然と切り替わりました。

私1人で掴んだ日本代表ではなく、応援してくださる方と一緒に掴み取った日本代表です。周囲の方の応援なしでは得られない結果なので、自分のことのように喜んでくれた周囲の人に感謝するとともに、沢山の愛を感じ幸せに思いました。

― 日本大会に向けて意識してきたこと、そして世界大会に向けて頑張りたいことはありますか?

一つ一つの審査、そして自分自身と向き合う時間を作ることです。例えば、GENICと「ミス・ワールド」ファイナリスト期間の両立をする中で不安を感じた時期も、今しか出来ないことだし、どちらも手を抜いてはいけないという気持ちでいました。大変な時こそ頑張ることで、その先に何か必ず得られるものがあると信じていましたし、日常で経験する事は全て自分のこれからの活動に生きると思い、意識していました。

今年はこのような状況下ということもあり、例年のような開催は難しいかと思いますが、日本代表として経験させて頂く一つ一つの経験を大切に、日々の勉強と自分磨きを引き続き行っていきたいと思います。

◆金谷鞠杏「GENIC」の強み・今後の夢明かす

― 「ミス・ワールド2020」での経験を、「GENIC」の活動にどう生かしていきたいですか?

私は今18歳なのですが、大人になるにつれて「挑戦する」という機会は減っていくのかもしれないと感じています。「ミス・ワールド」は、私に挑戦する楽しさと大切さを思い出させてくれました。自分から動かなければ何も始まらない、挑戦することで自分の思っていた以上の景色と新しい自分に出会える。何事にも恐れず挑戦し、自分自身で可能性を広げていけるよう、GENICの活動にも生かしていきたいです!

― 金谷さんが思う「GENIC」のグループとしての強みは?

男女混合、セルフプロデュース力、個性、の3つだと思います!早い段階からセルフプロデュースをさせていただいて、客観的に自分たちを見ることができたり、男女混合だからこその意見や価値観、アイディアがあると思っています。そして皆とても仲が良いので、7人の違う個性を武器にしていけるところが強みですね。

― 「GENIC」としての今後の夢は?

私たちは結成当時から、まずは武道館、そして5大ドームツアー、日本を代表するアーティストとなり、アジア進出をする、という目標を掲げています。どんな時も強い気持ちで、みんなで心を一つに、GENICにしかできないことをこれからも成し遂げ、多くの方を幸せにしていきますので、どうぞ応援の程よろしくお願い致します!

◆金谷鞠杏の“素顔”に迫る一問一答

さらにここからは、金谷の“素顔”に迫る一問一答を実施。金谷のスタイルキープの秘訣や今1番会いたい人とは?

Q1.デビューのきっかけは?

高校3年生、17歳の時にラストチャンスだと思い受けたオーディションがデビューのきっかけです。avexのDNAを継承する新ダンス&ボーカルグループ育成プロジェクトとして、2019年春のオーディションを勝ち抜いた男女12人が、正式メンバーの座をかけて、サバイバル・ユニット「=a-genic」として活動していました。そのオーディションを経て選ばれ、昨年11月に結成された男女7人組が現在のGENICです!

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物:抹茶、チョコ、スイーツ、お寿司、お肉

嫌いな食べ物:特にありません。

Q3.好きな男性のタイプ

男女ともに、素直で人の気持ちを理解できる、思いやりのある人に惹かれます。男性でも品のある方はどんな人からも好印象を受けると思いますし、外見的なタイプですと、オシャレで笑顔が素敵な人にとっても魅力を感じます!

Q4.好きな言葉(座右の銘)

水滴石を穿つ

継続は力なり

想いがなくならなければ可能性もなくならない

Q5.これだけは他の人に負けない!

愛嬌と負けず嫌いな性格です。今のライバルは常に自分自身ですが、負けず嫌いな性格に助けられることも沢山ありましたし、人と話すことも大好きなので愛嬌の良さは負けません!

◆金谷鞠杏は「しゃべるパワースポット」

Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

「しゃべるパワースポット」

自分を通して笑顔になったり、出会えてよかったと思ってもらえる人になれるように。また「会いたいと思わせる人になりなさい」という言葉が好きで、自分の周りの人もポジティブに前向きに、一緒にプラスの波動へ導ける存在になりたいと思うからです!

Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

トレーニングとモチベーションを上げる事です。トレーニングは、体だけでなくメンタルも鍛えてくれますし、やり終えた後はとてもスッキリします。モチベーションをどこに置くかで、色々な物の見え方が変わってくると思うんです。「こうなりたい」という想いはとても素敵で強いものだと思うから、心と体を一緒に鍛えられるよう意識しています。

また食事面では、酵素やタンパク質などをバランス良く取るように意識してます。腸活やヨガなども現在勉強中です!

Q8.最近ハマっていることは?

STARBUCKS COFFEEの「ゆず シトラス & ティー」をパッションフルーツに変更するカスタムが大好きで、ハマっています!シール集めにもハマっていて、可愛いシールを見つけると買っちゃいますねっ(笑)。

Q9.最近した初体験

「ミス・ワールド」のお祝いで、今まであまりご縁がなかった胡蝶蘭を頂きました。お花が大好きなので、気品があり本当に素敵なお花で癒されます。

さらに最近、「まくらぼ」さんの枕に変えたのですが、不眠症や寝付きが悪いことに悩んでいた時期が嘘のように、睡眠の質、朝起きたときの体調も良くなり、「枕一つでこんなにも変わるのか~」と毎日眠るのが楽しみになりました!

◆金谷鞠杏、今会いたいのはローラとゲッターズ飯田

Q10.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

ローラさんと、ゲッターズ飯田さんです。私は憧れの人や目指している人はいませんが、ローラさんの人間性や、女性、モデルとしてのカッコいい姿に幼い頃から惹かれています。積極的にSDGsに取り組んでいる姿にとても刺激を受けていますし、いつか絶対にお仕事でお会いして、色んな事をお話ししてみたいです。また、ゲッターズ飯田さんの言葉にとても共感して、勉強になることが沢山ありますし、著書も拝読しています。

Q11.今、最も情熱を注いでいること

全てです!もちろん1番はお仕事をやらせていただける事に幸せを感じますが、「ミス・ワールド」で経験させていただくことも、日々のレッスンも、友達や家族との時間も、私にとっては全て大好きで夢中になれることです!

Q12.今、悩んでいること

やりたいことが多くて時間が足りないこと。自爪が小さくてネイルが塗りづらいこと。メンバー全員でディズニーに行きたいのですが、なかなか行けないことです…。

Q13.最近泣いたこと

「ミス・ワールド」で日本代表になり、沢山の方におめでとうと言ってもらえた時は感動しました。何より、祖母と母によく頑張ったねと声をかけてもらった時は泣きそうになりましたし、GENICメンバーにサプライズされた時も、実はとっても泣きそうでした!(笑)他には、番組のVTRや、韓ドラを見てよく泣きますね。涙もろいのです…(笑)。

◆金谷鞠杏の夢を叶える秘訣

Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

「ミス・ワールド」日本代表としては、SDGs問題の発信、さらにボランティア活動に興味があるので、今後チャレンジしたいです。

GENICや金谷鞠杏としては、音楽番組にもっと出演したいのはもちろん、ファッションが本当に大好きなので、GENICの衣装やグッズに携わるセルフプロデュースにチャレンジしたり、モデルのお仕事が沢山したいです!そして将来的には世の女性を幸せにできるブランドプロデュースも必ずやります。アーティストとして、多方面にマルチに活躍できる人間になれるよう、頑張ります!

Q15.夢を叶える秘訣

想いの強さと継続する力、自分磨きです。この3つに勝るものはないと言えるくらい、大切だと思います。自分がどんなビジョンを描き、それを叶えるためには何をしなければいけないのか。どのくらい、自分が夢に本気で愛と情熱を注げるのか。さらに内面を磨く事が大切だと感じています。私もまだまだ人として未熟なところばかりですが、少しの意識や心持ちと、挑戦することで、見える世界が変わると思っています!

(modelpress編集部)

◆金谷鞠杏プロフィール

生年月日:2001年12月31日

出身地:秋田県

「GENIC」はavexのDNAを継承する新ダンス&ボーカルグループ育成プロジェクト「a-genic PROJECT(エイジェニック・プロジェクト)」を経て選出された男女7人組グループ。2020年5月27日にアルバム「GENEX」を発売しメジャーデビューを果たした。11月1日には、オンラインライブ「GENIC 結成1周年記念LIVE -Celebration-」が開催される。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加