鉄道ファンの夢が叶う!JR東日本の駅長制服で記念撮影ができる「東京駅ミッドナイトフォト」宿泊プランを発売

鉄道ファンの夢が叶う!JR東日本の駅長制服で記念撮影ができる「東京駅ミッドナイトフォト」宿泊プランを発売

  • @DIME
  • 更新日:2022/05/14

鉄道開業150年を記念したJR東日本初の取り組み舞台は深夜の東京駅

1872年、新橋‐横浜間に日本初の鉄道が開業してから150年を記念し、「150年の感謝とともに、この節目の年にお客さまの記憶に残る体験を提案したい」というJR東日本社員の想いから東京駅にある東京ステーションホテルと協力し、企業を超えた横断プロジェクトがスタートした。

このプロジェクトの一環としてJR東日本と日本ホテルは、日本ホテルが運営する東京ステーションホテルにて、東京駅体験型のコラボレーション宿泊プラン「東京駅ミッドナイトフォト」の販売を開始したので、詳しくお伝えしよう。

「東京駅ミッドナイトフォト」宿泊プランで届ける特別な体験

ホテルにチェックインしてレストラン〈ブラン ルージュ〉でのディナー後、深夜よりJR東日本の駅長制服を身にまとい、駅構内や新幹線ホームなど改札内外のフォトスポットでプロカメラマンによる記念撮影を体験できる。

撮影した写真はアルバムに製本し、画像データとともに後日自宅に送られてくる。JR東日本の駅長制服を着用した人を深夜の東京駅に案内して記念撮影を行うのは、JR東日本として初の取り組みだ。利用する人にとって東京駅が思い出の舞台となるまたとない機会となるだろう。

また、記念品はJR東日本の乗務員が使用するSEIKO製の懐中時計で、鉄道開業150年ロゴとシリアルナンバーが刻印された本プランだけの特別記念品だ。

No image

「東京駅ミッドナイトフォト」宿泊プラン概要

宿泊日:2022年6月1日~2023年3月31日
対象:18歳以上 (深夜に長時間の撮影が可能な人)
客室タイプ:ドームサイドコンフォートキング(禁煙・30㎡)
クラシックコンフォートツイン(禁煙・36㎡)
料金:1泊1室2名さま 500,000円
特典:・終電後の東京駅内外でJR東日本駅長制服姿にて記念撮影
・鉄道開業150年特別記念品SEIKOオリジナル懐中時計(1プラン1個)
・レストラン〈ブラン ルージュ〉フレンチディナー(人数分)
・ゲストラウンジ〈アトリウム〉朝食ブッフェ(人数分)
・レイトチェックアウト13:00(通常正午12:00)
予約開始日:2022年5月1日(日)14:00より
予約方法:https://www.tokyostationhotel.jp/stay/plans/details/train150th/
電話:03-5220-1112 (宿泊予約課)

No image
No image

宿泊プラン 当日のスケジュール

No image

*スケジュールが変更になる場合がある。
*1日1組限定
*料金は、消費税・サービス料・東京都宿泊税込み。
*JR東日本駅長制服のサイズ手配のため、予約後に身長などをホテルよりお尋ね。
*台風や地震などの突発事項が発生した際は、東京駅改札内での記念撮影中止や宿泊プランを中止する場合も。ホテル側が宿泊プランを中止すると判断した場合、キャンセル料はなし。
*JR東日本駅長制服姿での写真撮影は、防犯上、ホテルが手配したプロカメラマンによるカメラでの撮影のみとなる。(持参のスマートフォンやデジカメなどでの撮影や個人SNS・ブログ・YouTubeなどへの投稿は不可)
*本プランは未成年者の利用はできない(添い寝での子どもの利用も含む)。
*JR東日本商品化許諾済

関連情報:https://www.tokyostationhotel.jp/stay/plans/details/train150th/

構成/Ara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加