タレント、元アイドル...プロレス未経験女性4人の挑戦 夢をかなえるために“体当たり”

タレント、元アイドル...プロレス未経験女性4人の挑戦 夢をかなえるために“体当たり”

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/08/06
No image

「夢プロレス - dream on the ring -」に挑戦する4人

今回は交流を深めるために砂浜で“ガチ相撲”

東京女子プロレスが始動させた新プロジェクト「夢プロレス - dream on the ring -」は、夢をかなえるために集まったプロレス未経験の女性4人が挑戦するというもの。プロレスラーになるために、さまざまなミッションを競い、最終的に1位となった1人の夢をかなえるというものだ。

現在、「東京女子プロレスofficial」で4人の奮闘ぶりが配信されているが、5日に更新された動画では、水着姿での“ガチ相撲”対決に臨んでいる。

同プロジェクトに挑戦するのは元アイドルでタレントの上原わかな、ダンサーのエマ、グラビアアイドルの真中ひまり、タレントの凛咲子の4人。共通点は「芸能で挫折を味わったことがある」という点。そんな4人が「このチャンスを逃してたまるか」とプロレスの世界に飛び込み、その姿に密着したドキュメンタリー番組となっている。

今回配信された動画では、ライバル関係である4人の交流を深める様子が紹介されている。砂浜でバレーボールを使い連続トスチャレンジする姿やアイスを堪能するほのぼのとした姿も見せている。

そして、本題である“ガチ相撲”対決に突入した。初戦は凛咲子VS上原わかな、エマVS真中ひまり。真剣な表情で組み合う4人だったが決勝は凛咲子VSエマという組み合わせとなった。

決勝は両者一歩も譲らぬ長期戦に。最終的にはエマを豪快に投げ飛ばした凛咲子の勝利となった。体のぶつかり合いを経験したことで4人の間にはさらなる友情も芽生えたようだ。

今後、この4人にどのような試練が待ち受けているかにも注目だ。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加