DeNAドラ1明大・入江 大魔神背番「22」に決定「恥じないように結果を」

DeNAドラ1明大・入江 大魔神背番「22」に決定「恥じないように結果を」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

DeNAからドラフト1位指名された明大・入江が19日、横浜市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円、年俸1600万円で仮契約した。

No image

DeNAと仮契約し三浦大輔新監督から帽子をかぶせてもらう明大の入江大生投手(左)

背番号は「22」に決定。入江は「偉大な先輩方がつけてきた番号なので、恥じないように結果を出していきたい」と表情を引き締めた。球団では「大魔神」と呼ばれ日米通算381セーブを挙げた佐々木主浩らが背負った番号。「佐々木さんの番号という印象が強いですけど、少しでも入江の番号と思っていただけるように」と決意を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加