1時間程で「アルファード」2台計1200万円相当を続けざまに盗んだ疑い 男2人逮捕 特殊な装置で解錠か

1時間程で「アルファード」2台計1200万円相当を続けざまに盗んだ疑い 男2人逮捕 特殊な装置で解錠か

  • 東海テレビ
  • 更新日:2023/01/26
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

わずか1時間ほどの間に、名古屋市東区と愛知県豊山町の集合住宅の駐車場から車2台を盗んだとして、男2人が逮捕されました。

逮捕されたのは、いずれも住所不定・職業不詳の金子敏宏容疑者(38)と、本田紳容疑者(45)です。

警察によりますと、2人は去年10月の未明、名古屋市東区と愛知県豊山町の集合住宅の駐車場でトヨタ「アルファード」2台、合わせて1200万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

警察によりますと、2人は「CANインベーダー」と呼ばれる特殊な装置を使って車のロックを素早く解除し、1時間あまりの間に続けざまに犯行に及んでいたとみられます。

警察は2人の認否を明らかにしていませんが、金子容疑者が乗っていた車からは、盗んだとみられる腕時計などの金品が押収されていることから、警察は名古屋市内などで去年4月から半年間で起きている50件ほどの窃盗事件に2人が関与しているとみて余罪を調べています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加