阪神サンズ2戦連続マルチ安打を記録、充実感漂う

阪神サンズ2戦連続マルチ安打を記録、充実感漂う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

阪神対巨人 3回裏阪神無死一、二塁、サンズは左適時二塁打を放つ(撮影・浅見桂子)

<阪神6-2巨人>◇6日◇甲子園

阪神5番ジェリー・サンズ外野手は2戦連続マルチ安打を記録した。

2回は先頭で左前打を放ち、梅野の適時打で先制のホームイン。3点リードで迎えた3回無死一、二塁からは左翼線に適時二塁打を決めた。「ちょっと何日か(安打が)出ていない時期もあった。ちょっとミスショットというか、とらえられていなかった。それが少し減ったというか、しっかりとらえるべきところはとらえられるようになってきた」と充実感を漂わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加