アパレルから秘書に転職の鈴木悠華さん「ミーハーで華やかな世界も大好きだけど、今はコツコツ小さな『好き』を積み重ねたい」【等身大のインタビュー】

アパレルから秘書に転職の鈴木悠華さん「ミーハーで華やかな世界も大好きだけど、今はコツコツ小さな『好き』を積み重ねたい」【等身大のインタビュー】

  • CLASSY.
  • 更新日:2022/11/26

今月は、短大を卒業後20歳から働きはじめ、憧れだったアパレルを経て、現在は秘書として活躍している鈴木さんにフィーチャー。落ち着いた雰囲気とは裏腹に、ドライブで遠出したり、アウトドアも大好きという今どきなライフスタイルにも注目です。

自分が幸せを感じること、気持ちいいことに正直でいたい

ミーハーで華やかな世界も大好きだけど今はコツコツ小さな「好き」を積み重ねたい

秘書/鈴木悠華さん(26歳)

No image

アパレルから秘書に転職して、少し時間にも余裕ができました。20代も後半に差し掛かった今年は、一度立ち止まってじっくりいろんなことに向き合いたいなと思っているんです。最近は自分の時間を充実させるのが楽しくて。四季を感じたり、毎日の小さな幸せを大切にする…そんなライフスタイルを目指しています。また今の仕事は、いろんな方の生き方や発言、事業の立ち上げなど…さまざまなビジネスを間近で見ることができるのが魅力。そういった環境で刺激を受けて、私も〝何かやってみたい〞と思うように。今まで経験した業種かもしれないし、まったく違う分野かもしれない。今は視野を広げながらやりたいことをストック中です。

鈴木さんのウェルビーLIFE

No image

心が落ち着くカフェが大好き!最近は体に優しいメニューのお店に夢中です
たくさんお気に入りのカフェがありますが、最近よく行くのが心も体も癒される「HealthyTOKYO CBD ショップ&カフェ 代官山」。CBDのメニューはもちろん、健康にいいグルテンフリーのメニューが選べるのもうれしい!
KNIT_ZARA、T-SHIRT_UNIQLO、SKIRT_allureville

No image

パタンナーだった母とは、一緒に買物に行ったり、いろんなことを話します
周りに人が集まる明るいキャラクターの母は元パタンナーで、私がオシャレ好きになったのも母の影響。よく服選びの相談もします。そのおかげで、価格に惑わされず上品に見えるものを選ぶコツや、素材選びの目が養われたと思います。
TOPS_PLST、PANTS_ZARA、BAG_CARBOTTI

No image

デニム×スニーカーがやっぱり落ち着く!経年変化を楽しめるのもいい
昔から休日はアクティブに過ごしたい派で、私服はデニムとスニーカーが多め。最近も車で遠出してハイキングや乗馬に行くことも。リーバイスのデニムとコンバースのオールスターは、流行に左右されず楽しめるのも魅力。
JACKET & KNIT_UNIQLO、DENIM_Levi’s、BAG_ZARA、SHOES_CONVERSE

No image

読書や勉強の時間を作るのが日課。仕事や人生のヒントを見つけたい
転職して秘書になってからは少し時間に余裕ができたので、本を持ち歩いて移動中や隙間時間に勉強するように。さまざまな人の歴史や人生観に触れられたり、生きるヒントをもらえるものが読んでいて面白いです!

撮影/吉澤健太 ヘアメーク/辻村友貴恵 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加